中沢 努(コンサルタント・研修講師・講演講師)- コラム「日常を哲学する」 - 専門家プロファイル

中沢 努
「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

中沢 努

ナカザワ ツトム
( 東京都 / コンサルタント・研修講師・講演講師 )
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表
お客様の声: 2件
サービス:9件
Q&A:0件
コラム:604件
写真:0件
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

日常を哲学する のコラム一覧

349件中 1~10件目RSSRSS

嘘をついた農家や商店-認定なしで「有機」商品を出荷 NEW

有機JAS認定を受けていないのに「有機」を名乗る商品の出荷者へ 新聞に出ていた有機JAS認定を受けていないのに「有機」を名乗る商品。 そしてそれを出荷した農家や商店。 なぜ、そんな嘘をついたのですか? 商品はしっかりしていたのではありませんか? そんなことをしたら、かえってその商品の価値を下げると思わなかったのですか? 商品は一流。 出荷者は三流。 そういうことなのですか...(続きを読む)

2018/10/18 08:35

配送料カルテルをやってしまった百貨店の担当者 NEW

配送料カルテルをやってしまった百貨店の担当者へ 新聞に出ていた配送料カルテルをやってしまった百貨店。 各社の担当者が集まって一斉値上げの話し合いをしたそうですね。 話し合った担当者の人たち。 ルール違反だと知っていたのではありませんか? やれと言われたからやったのですか? やりたくない。 やってはいけない。 そう思ったとしたら、やはりやるべきではなかった。 誰が何を...(続きを読む)

2018/10/17 08:45

「グループガバナンス改革室」をつくった会社 NEW

「グループガバナンス改革室」をつくった会社へ 新聞に出ていた「グループガバナンス改革室」をつくった会社。 社長直轄の「グループガバナンス改革室」が新たに設けられたそうですね。 不適切請求(過大な請求)がまん延したことを受けた今回の措置。 専門組織を新設したことは前進です。 でも、大事なのは器ではありません。 トップはどう変わりましたか? 管理職はどう変わりましたか? 社員はどう...(続きを読む)

2018/10/16 10:53

品質データを改ざんした会社 NEW

品質データを改ざんした会社へ 新聞に出ていた品質データを改ざんした会社。 不正は30年も前から行われていたそうですね。 悪いという自覚はあったのですか?。 あったとしたら、なぜそんなことをしたのですか? なぜそれが30年も続いたのですか?   この問いに正面からぶつかり、周囲のためでなく自分のために答えを出さない限り、問題は終わりません。   そこまで真剣に考えましたか? そ...(続きを読む)

2018/10/15 11:04

中学生の体を触った学校職員 NEW

学校職員が中学生の体を 新聞に出ていた女子中学生の体を触った学校職員。 発作的だったのか。 本能的だったのか。 抑制が効かなかったのか。   人は皆、自己の内に闇を抱える。 でもそれを振り切ろうとする自分もいるはず。   大事なのはそういう自分。   中沢 努 (無断転載や無断複製禁止) ※ これは、弊社が行っている教育やコンサルティング で実際に使用しているものです。 (...(続きを読む)

2018/10/14 12:12

不適切融資をした銀行の行員 NEW

不適切融資をした銀行の行員へ 新聞に出ていた不適切融資をした銀行。 関わったのは一人や二人ではないそうですね。 なぜやってしまったのですか。 皆がやっていたから自分もやった、ということですか?   職業人は自分の仕事に誇りを見出す。   皆がやっていたから自分もやったという人。   あなたに誇りはありますか? それが消えてしまったのではありませんか?   中沢 努 (無断転...(続きを読む)

2018/10/13 12:21

業務改善勧告された会社 NEW

業務改善勧告された会社へ 新聞に出ていた業務改善勧告された会社。 なぜ、そんないい加減なことをしたのですか?   自分が買物をしていい加減なことをされたら、不快ではありませんか? クレームのひとつやふたつ、するのではありませんか? 自分がされたら嫌なことはしない。 こんなあたりまえのことをないがしろにしていいのですか?   中沢 努 (無断転載や無断複製禁止) ※ これは、弊...(続きを読む)

2018/10/12 15:36

コンプライアンス教育の基本 NEW

これがコンプライアンス教育の基本 コンプライアンス教育の基本事項は何か? 答えは、  人間性(人間教育)、です。 なぜか?か 【すべきでないことをしない】 というのは 【人としての在り方の問題】 、 だからです。 そこを強化せずノウハウや事例を学ばせてコンプライアンスが守られるか? 守られません。 コンプライアンス対策の形骸化を後押しするだけです。 以下スクロールで2番目、「組織人...(続きを読む)

2018/10/12 10:48

コンプライアンスを守らせる100の方法 (20/100) NEW

コンプライアンスを守らせる100の方法の20番目は何か?  それは、    【あなた自身がまず正しいことをする (他人のことをとやかく言う前に)】。 by 楽しいコンプライアンス研修-サーキットトレーニング方式で「100の方法」が学べる   https://pensee-cmp.com/【不正や違反の予防研修】-コンプライアンス研修/ (無断転載や無断複製禁止) (出所)パンセ・ソバージュ...(続きを読む)

2018/10/09 11:00

コンプライアンスを守らせる100の方法 (10/100) NEW

コンプライアンスを守らせる100の方法の10番目は何か?  それは、    【苦言を呈することに物怖じしない】。 by 楽しいコンプライアンス研修-サーキットトレーニング方式で「100の方法」が学べる   https://pensee-cmp.com/【不正や違反の予防研修】-コンプライアンス研修/ (無断転載や無断複製禁止) (出所)パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー コンプライアン...(続きを読む)

2018/10/08 16:22

349件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスコラム