2010年度の労災認定 - 労災保険・雇用保険 - 専門家プロファイル

みはまライフプランニング ファイナンシャルプランナー、カウンセラー
千葉県
ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2010年度の労災認定

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 労災保険・雇用保険

「2010年度の精神疾患による労災認定はこれまでで最も多い308人にのぼったことがわかった」というニュースが流れた。

労災(労働者災害補償保険)とは、業務上の災害に対して支払われる保険であり、事業主が加入し保険料は事業主が負担します。これに対し、健康保険は業務外の災害により受けた疾病に対し支払われる保険であり、保険料は事業主と被保険者で1/2ずつの折半となります。

給与明細を見ると、健康保険は毎月控除され、労災保険は控除されていないことが確認できます。

労災の対象となるのは、業務上の災害・負傷・疾病・死亡等です。2010年度に精神疾患による労災を申請した人は1,181人と2年連続で過去最多であり、そのうち申請者の4人に1人(約26%)が労災認定されたことになります。

認定割合(26%)は年々微増しているものの、まだ小さく、疾患の原因が長時間労働やパワハラ・セクハラなどの職場のストレス以外に考えられない場合に認定されているようです。

昨今、ワークライフバランス(仕事と生活の調和)が叫ばれていますが、仕事上でも成果を発揮し、私生活も充実していることがワークライフバランスが図れていることとなります。働く人の誰もがワークライフバランスを図れ、この先精神疾患による労災申請が一人でも減っていくことを期待します。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ファイナンシャルプランナー、カウンセラー)
みはまライフプランニング ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

働く人たちの夢をかたちにするファイナンシャルカウンセラー

「働く人たちの夢をかたちにする」会社員とそのご家族等へのキャリアプラン(生活)とライフプラン(家計)の相談と講義、執筆を行っています。女性のキャリアと家族や恋愛等コミュニケーションに関する相談、FP等資格取得支援にも力を入れています。

このコラムに類似したコラム

民間の介護保険って必要? 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/03/24 11:37)

扶養実体のない被扶養者は速やかに「削除」して、と言われるワケ 服部 明美 - 社会保険労務士(2011/12/06 18:55)

健康保険の被扶養者とは?130万円の壁って? 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/27 23:00)

年金セミナーの開催 杉浦 詔子 - ファイナンシャルプランナー、カウンセラー(2011/08/02 22:50)

失業手当て 5年ぶりに引き上げ 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/07/28 23:00)