洗濯物は夜に干す? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

奥山 裕生
奥山裕生設計事務所 主宰
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

洗濯物は夜に干す?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
コラム

最近、共働き家庭や一人暮らしの方を中心に、

洗濯物を帰宅後の夜、干す人が増えているそうです。

 

理由としては、

「朝、時間に余裕がない。」

「干す時に紫外線を浴びたくない。」など。

 

かつては、夜、バルコニーに洗濯物が干しっぱなしになっていると、

「だらしない。」と思う人も多かったのでしょうが、

現代の生活事情でだいぶ変わってきているようです。

 

さらに、浴室暖房乾燥機が普及し、

24時間いつでも干せるようになったことで、一日の

ライフサイクルも大きく変わってきているのかもしれません。

 

実際に、住宅の設計の打ち合わせの際にヒアリングすると、

「洗濯物は夜、干して、夜、しまいます。」あるいは、

「乾燥機を使うので、外に干すことはありません。」

という方が圧倒的に多くなりました。

割合で言うと、両者あわせて8割くらいの方でしょうか。

 

かく言う私も、最近は夜、干すことがほとんどです。

自宅で仕事をしていた頃は、朝、仕事の開始と同時に洗濯機のスイッチを入れ、

洗濯機の「ピーピー」という終了音で、ちょっと休憩して、

洗濯物を干していたものですが、事務所を借りるようになってからは、

夕食後、娘が寝るまでの間に洗濯をするような感じです。

(娘が寝た後は、また仕事。)

 

「洗濯物を夜、干すと、子供がオネショをする」という迷信もあるそうですが、

今のところ、大丈夫そうです。(笑)

このコラムに類似したコラム

戦後日本住宅伝説 岩間 隆司 - 建築家(2014/07/25 10:19)

「和室」について 酒井 哲 - 建築家(2014/04/08 23:00)

家の2つの性質と幸せの形 3 志田 茂 - 建築家(2014/02/03 17:24)