ISOはツールであり、中小企業こそ、有効活用すべきもの - ISO・規格認証全般 - 専門家プロファイル

人見 隆之
ISOマネジメント研究所 所長
ISOコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ISO・規格認証

人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
人見 隆之
人見 隆之
(ISOコンサルタント)
小林 和樹
(ISOコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ISOはツールであり、中小企業こそ、有効活用すべきもの

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ISO・規格認証
  3. ISO・規格認証全般

中小企業の経営者は、よくこんなことをいいます。

「うちの会社は、ISOなんて必要ない。所詮、ISOは大企業がやるものだ」
といいます。

しかし、本音の部分でいえば、できれば取得してみたいと思っています。
なぜなら、どんな会社も例外なく認められたいと思っているからです。

ISOを取得すれば、第三者からの認証をうけた、認められた会社となります。
この認証は、単なる資格ではなくて、国際的な基準に則ったものです。
ISOを取得すれば、名刺にISO認証マークを入れることができますので、
なんとなく格が上がったように思います。
社員にも励みになり、ISO取得をきっかけに会社も変わることができます。

このように考えると、中小企業こそISOを取得すべきなのです。


そうはいっても、ISOはやっかいだ、難しい
と思っている方は、知って頂きたいことがあります。

それは、ISOには要求事項がありますが、
「こうしなければいけないという限定的な要求事項はない」ということです。

具体的にどうするかは、企業で決めることができます。
そして、多くのISOコンサルを通してわかっていることは、
ISOでいっている要求事項の約8割は、会社ですでにやっていることです。

ISOはツールであり、中小企業こそ、有効活用すべきものだと思います。


このコラムに類似したコラム

取得の要請があるから、ISOを取得する企業は意外と少ない 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2011/06/08 13:28)

つじつま合わせだけの改善はすぐにやめるべき 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2013/02/13 12:25)

ISOを取得して、自社のブランド化を図りたい 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2012/10/17 17:59)

中小企業におけるISOの内部監査とは? 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2012/09/10 09:45)

ISO取得の経費を安くする方法 人見 隆之 - ISOコンサルタント(2011/11/11 16:56)