公立小学校の英語授業(8) - 英会話レッスン - 専門家プロファイル

石田 さおり
アクティブ英会話講師紹介センター 代表取締役
神奈川県
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

石田 さおり
石田 さおり
(英語講師)
イムラン
(英語講師)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

公立小学校の英語授業(8)

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 英会話レッスン
英語@公立小学校 小学校の英語授業・レポート

「形」を学ぼう!


今回も前回の授業と同じく視聴覚室で行われました。今日は「形」について勉強します。
まずホワイトボードに、「○」「△」「□」「☆」4枚の紙が貼られました。
それぞれの形の単語を5~6回ずつ練習します。先生の後についてリピートします。


先生「circle!」
生徒「circle!」
他の形も元気よく言うことができました。

大体覚えたら今日のメイン、「形を使ってお店屋さんごっこ」を行いましょう。

生徒はA~H、8つのグループに分かれています。
お店屋さんは「紫」、「黒」、「オレンジ」、「黄」、4つあります。売り物は何かというと先ほど練習した4つの形が描かれた小さな紙(5cm×5cm位)です。
それぞれのカラーのお店に4種類の形が売られています。形ごとに箱に仕分けされていて各20枚ずつくらい商品として用意されているようです。
例えば、紫のお店には「紫の○」「紫の△」「紫の□」「紫の☆」売っている、といった感じです。形を買うなんてなんだか不思議な感じがしますね。


8つのグループを「お店屋さん」側と、「お客さん」側に分けます。
ハナさんがいるHグループは最初、お客さん担当です。お客さん役は班ごとに団体で動かなくても良いので、個人で行きたいカラーのお店で好きな形を買います。


ハナさんはオレンジの□を買いに行きました。

「Orange square please.」
「はい どうぞ~」


次に黒の☆を買いました。

「Black star please.」
この調子で6枚ほどの形を手に入れることができました。


先生から交代の合図が出されます。「はい、交代してください!」


次はお店屋さん担当です。Hグループは紫のお店を担当します。
4名いるので一人ひとつの形を担当します。ハナさんは△「triangle」の担当になりました。
次々とお客さんはやってきます。


色と形の組み合わせということで難しくて言えないかと思いきや、ほとんどの子は上手に
色と形を組み合わせ記憶して発話できるようです。


また、お店屋さんごっこはこの位の年齢の子に大変受けが良く、盛り上がって終わりました。


10分位のお店屋さんもあっという間にタイムオーバーです。

先生から合図が入り今日の授業は終了です。

このコラムに類似したコラム

公立小学校の英語授業(9) 石田 さおり - 英語講師(2011/07/01 16:25)

帰国子女の英会話レッスン Vol.5 石田 さおり - 英語講師(2010/11/24 15:27)

小学校でも英語が必須に! イムラン - 英語講師(2010/09/04 12:00)

文法と単語の重要さ 鈴木 将樹 - 英語講師(2010/07/15 20:48)

英語学習の壁の正体 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/07/22 14:23)