実践ビジネス英会話 英単語とフレーズを学習 Tip 49 「周りから注目されて目立つ」 - ビジネス英会話 - 専門家プロファイル

Ito Hika
ビズメイツ株式会社 取締役 最高品質責任者
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

実践ビジネス英会話 英単語とフレーズを学習 Tip 49 「周りから注目されて目立つ」

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. ビジネス英会話

実践ビジネス英会話 英単語とフレーズを学習する Words & Phrases Tip 49 は "stand out" です。

 

仕事ができるって周りの人よりも目立った存在ではありませんか。
そんな状態を伝えたい際、どういった表現をつかえばよいのでしょうか。

例えば、部下から
“What do I need to do to get promoted?” 「昇格するためには何が必要ですか?」
と聞かれた際に、「もっとミーティングで目立つ必要があるね。」と伝えたい場合、
あなたならどう言いますか?

日本人は「アピールする」という日本語をよく使うため、

“You should appeal more in our meetings”
といった言い方をする人が多いかもしれません。

でも英語では “appeal” = 「決まったことに反対する、抗議する」といったニュアンスで
伝わってしまうのです。

こんな時には、”stand out” = 「周りから注目され目立つ」をつかって

“You need to stand out a bit more in our meetins.”
というとすごくナチュラルに伝えることができます。

 

この Words & Phrases を「無料動画レッスン」で学びたい方は、ぜひ下記サイトをご覧ください。

http://www.bizmates-ch.com/words-and-phrases/tip-49-stand-out.html