東日本大震災後、クリエイティブ業に出来ることは? - 広告企画・プランニング - 専門家プロファイル

山藤 惠三
有限会社エスオープランニング 代表取締役 クリエイティブディレクター
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広告代理・制作

ウジ トモコ
ウジ トモコ
(アートディレクター)
北村 卓
北村 卓
(マーケティングプランナー)
北村 卓
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

東日本大震災後、クリエイティブ業に出来ることは?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広告代理・制作
  3. 広告企画・プランニング
ベンチャー経営術、イマ〜戦略系。 企業体力を強くする知恵袋

東日本大震災後、普段と変わらずと、また夢であったらと思う今日この頃です、

3月も下旬となりました、

エスオープランニング、山藤(サンドウ)です。

東日本大震災後、2011年3月11日を境に、
 
日本と世界の状況が一変しました、
人々と国のありようも一変しました、
クリエイティブな環境も一変しました、
 
ということで、
イロイロな人、モノ、ことが一変しています、
この世界はなんとはかなくもろいものなのでしょうか?
 
しかしながら、
この、はかなく、もろい日本と世界の中で、
一生懸命に生きてゆくことこそが大切なことなんだな?
と思う今日この頃です。
 
先日、夢を見ました、
細かくはここでは書きませんが、
 
そこで考えたことは、
今の日本では、
 
1 政治やさまざまな「システム」が壊れつつあること、
2 東日本を含めて、「ふるさと」が壊れつつあること、
3 人々をつなぐ、「人間のこころ」が壊れつつあること、
 
を知りました、
クリエイティブなお仕事にたずさわっている一人の日本人として、
一日、一日を精一杯生きてゆくこと、そして人と人をつないでゆくこと、
 
それは、
たとえば、
 
高齢者と子どもたちをつないでゆくこと、
地域社会と大都市をつないでゆくこと、
伝統と新たな改革をつないでゆくこと、
 
そんなこと一つ一つが、
これからの日本の経済の復興には大切なことなんじゃないかな?
と思ったりしています。
がんばって大震災を乗り越えて、日本の新しい21世紀を作ってゆきましょう!

このコラムに類似したコラム

心と体は一体 北村 卓 - マーケティングプランナー(2012/02/01 10:03)

サッカー日本代表、岡崎慎司選手がAED普及に貢献! 石川 雅章 - 広告プランナー(2010/05/29 10:00)

東北関東大地震が発生、こちらは大丈夫です。 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2011/03/14 09:06)

グローバルを味方に付けろ!海外プレゼンの必勝法 #6 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2011/02/15 07:00)

脳を知りつくせ!あら不思議、バイクに乗ると若返る? #6 山藤 惠三 - クリエイティブディレクター(2010/10/05 06:00)