誰の資産が殖えるの? - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
千葉県
ファイナンシャルプランナー
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

誰の資産が殖えるの?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
資産運用の失敗とは
資産を殖やすため、減らすため、それとも儲けさせるため!?

ちょっとありえない変額年金があります。

それは、銀行で結構売れているとか・・・・

なんと、毎年取られる管理手数料(どこの変額年金も必ず毎年取られます。)が5%を超えるというのです。

現在、金利が上昇局面にあるとはいうものの、10年国債でさえ1%の金利です。

この変額年金を購入するということは、当たり前のことですが、毎年5%の運用ができてはじめて「とんとん」になると言うことですよね。(この商品は、一定期間を超えると元本保証らしいですが・・・)

恐ろしい!・・・・

現実には、「ある一定の期間を保有する」ことができれば、たとえ5%の手数料を払ったとしても、それなりの運用が期待できるとはいえ、やはり無駄なコストですよね。

金融機関のキャンペーンはいつも摩訶不思議ですが、
この変額年金もちょっとありえないですよね。
必ず金融商品を購入する時は、コストを確認しましょうね!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「資産運用の失敗とは」のコラム

いってこい!(2007/10/03 11:10)

木を見て、森を見ず!(2007/06/07 00:06)