アウトプットイメージの共有 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アウトプットイメージの共有

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
プロジェクト管理

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はグループ活動についてのお話です。

ビジネスパーソンとしての活動は、個人活動とグループ活動に分かれます。

ビジネスの成果を高めるためには、個人の成果を高めるのととともに、グループ活動の成果を高めることが重要です。

グループ活動の成果を高める上でのポイントの一つとして、常にアウトプットイメージを共有しておくことがあります。

会議中、会議後のフォローなどにおいて、常にグループ内でのアウトプットイメージを共有するわけです。

一つ一つの言葉の意味、関係などについて、具体例を交えながら確認していきます。

例えば、「問題」「課題」「解決策」といった言葉がよく会議で出てきますが、その捉え方は結構バラバラです。それらがバラバラなまま、グループ活動が進むことで、議論がかみ合わなくなったり、無駄な手戻りが発生することが少なくありません。

会議の回数が多い、時間が長いという傾向があるグループほど、このような基本的なことがおろそかになっているように感じます。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「プロジェクト管理」のコラム

価値を生み出さない時間(2016/11/29 09:11)

成功は成功のもと(2015/02/16 10:02)

プロセス管理を守ること(2014/11/26 06:11)

時間感覚は重要(2014/10/29 11:10)

このコラムに類似したコラム

小さな成功から始めよう 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/07/27 15:22)

課題解決志向に基づいたITソリューション提案 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/04/10 09:52)

中小企業支援ネットワーク強化事業のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/04/12 09:07)

ITソリューション 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/10/19 11:01)

ルーティンワークはあなどれない 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/11/18 06:49)