100万円を10年間1%で運用した場合10年後利息は? - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

てらの・ファイナンシャルプランニングオフィス 代表
徳島県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

100万円を10年間1%で運用した場合10年後利息は?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
ライフプラン

お客様からご質問をいただき、回答させていただいた内容をアップさせていただきます。

ご質問は

例えば100万円を10年間1%で運用した場合、10年後利息はどれくらいになっているのかを知りたい時の計算方法を教えてというものでした。

1%で10年間1年複利で運用した場合

1% ということは 小数で表示すると0.01

0.01に1を足します。

1.01 の10乗を計算します。

1.01 × 1.01 × 1.01 × 1.01 × 1.01 × 1.01 × 1.01 × 1.01 × 1.01 × 1.01 = 1.1046・・・

1.01を10回掛けた1.1046に元本100万円をかけると答えはでてきます。

100万円 × 1.1046 = 1,104,600円

10年後には約104,600円の利息がついてくるということです。

2%を見てみたいときは1.02

5%を見てみたいときは1.05

5年後を見てみたいときには1.01を5回かける

20年後を見てみたいときには1.01を20回かける

というふうに数字を変えて計算できますので、応用してみてください。

後、このような計算は面倒だと感じる方には、終価係数を使った方法もあります。

終価係数についてはまた別の機会にご案内いたしますね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(徳島県 / ファイナンシャルプランナー)
てらの・ファイナンシャルプランニングオフィス 代表

ゆとり生活への道しるべでありたいと思っています

お金のことをきちんと考えることで安心でゆとりある生活を送ることができるようになります。「ゆとり生活への道しるべ」として、ライフプラン、ファイナンシャルプランニングを通じてより豊かでゆとりある人生実現への実行支援を行っています

カテゴリ 「ライフプラン」のコラム

このコラムに類似したコラム

金融商品の「利回り」と「利率」の違いに注意しましょう。 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/16 17:02)

FinancialAdviser12月号に投資信託について執筆 ~相場に左右されない運用提案~ 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/20 12:01)

オリンピックで景気が良くなるって本当なの? 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/14 16:16)

インフレに対する運用方法はどうすればよいのか? 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/07/27 12:25)

「マイナス金利」家計の運用どう変える?~セミナー開催のお知らせ~ 岩川 昌樹 - ファイナンシャルプランナー(2016/05/24 09:33)