保険選びにお悩みの方へ - 保険選び - 専門家プロファイル

永野 修
株式会社FPフェアトレード・ジャパン 代表取締役
熊本県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険選びにお悩みの方へ

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び

わからないという声が多い生命保険

家計の見直しを希望している方のなかで保険の見直しを考えている人が多い。

わたしのお客様も最初はわからないという人ばかりでした。

そこでご提案しているのがシンプルな選び方です。

話終わったあと『こんな話、聞いたことなかった。簡単ですね』と言われます。

シンプルな生命保険とはどんなものなのでしょうか

 

年収500万円 妻 お子様2人 住宅購入済みの家庭とすると

月収・・・・年収500万円÷12ヶ月=約40万円になります。

毎月40万円で家族4人で暮らしていたということになります。

 

大切な旦那さまにもしものことがあったら・・・

購入した家は団体信用保険で精算されますので住み続けることが出来ます。

住宅ローンが月に10万円払っていたとすれば10万円は払わなくてもよくなりますので

40万円-10万円=30万円あれば今と同じレベルの生活が出来ると言うことですね。

 

次に

遺族年金が月あたり国民年金から約10万円、厚生年金から5万円程度給付されます。

合計15万円程度あるとすれば

30万円ー15万円=15万円

 

生命保険で毎月15万円もらえれば今と同じ生活が計算上出来ることになります。

 

それでは生命保険料はいくらでしょうか。

30歳なら4200円程度、40歳でも4680円です。(60歳満了 最低保障期間1年)

たばこを吸わない旦那さまだったらもっと安くなります。

 

これで旦那さまにもしもがあっても今と同じ生活が金銭上ではできる計算になります。

きっと天国でも働いてくれていて、生命保険会社の人が給料を届けてくれるのでしょう。

もしかしたら生命保険会社で働いているのかもしれませんね。

 

これに医療保険とがん保険を入れても月に1万円程度です。

シンプルだと思いませんか。

めんどくさいと思ったり、生命保険で儲ける気はないならこれで十分です。

 

こんなシンプルなプランが人気あります。

いかがですか?

それよりもっと生きるリスクを心配してみませんか?

もっと楽しいことにお金を使いましょう。

 

株式会社FPフェアトレード・ジャパン

http://fairtrade-japan.sakura.ne.jp

 

このコラムに類似したコラム

中立で最適な保険選びしてくれるのは本当か?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2012/10/17 01:44)

知らないと損をするお金の話 生命保険編 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/07/13 09:00)

生命保険選びが『めんどくさい』と思う方へ 永野 修 - ファイナンシャルプランナー(2010/11/22 19:53)

生命保障を考える際の手順 栗本 大介 - ファイナンシャルプランナー(2015/06/16 12:21)

FPは生命保険のセールスマン?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/06/03 11:00)