パーティの着こなし&マナー 1 - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パーティの着こなし&マナー 1

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
外見

年末はまさにパーティーシーズンですよね。
パーティーでの「着こなし」や「マナー」を取り上げていきます。
----------------------------------------------------
今回は「TPO」です。
TPOをわきまえてと言ったりしますよね。

TPOが和声英語だということをご存知でしたか?


「VAN」ブランドの創始者の石津謙介が提唱した言葉です。
石津氏は「トレーナー」「ステンカラーコート」など他にも和声英語を定着させました。


TPOは、時(Time)、場所(Place)場合(Occasion)の頭文字です。
時と場所と場合を考慮した服装を…などと使われます。

時間や場所やシュチュエーションでドレスコードが変わります。
オフィシャルな場面、プライベートな場面、ソーシャルな場面では装いや着こなしにも違いがあります。


パーティーには主催者のホストと招待者のゲストがいます。

「客の粗相は亭主の粗相、亭主の粗相は客の粗相」というお茶の言葉があります。
客が粗相をしても、それは亭主の粗相になり、亭主が粗相をしたときは客の粗相でもあるという内容です。
同じ一つの空間を作り上げる同士であり、上も下もありません。

パーティのホストが亭主、ゲストが客です。

TPOに合った服装をゲストが着てこなかったと、
ゲストに肩身の狭い思いをさせるのではなく、
ホスト側の配慮が足りなかったと感じていただきたいところです。

特に日本は逆もあるでしょう。
ホームパーティだからと綺麗な装いで訪ねたところ、
普段着の人たちばかりだったということも考えられます。


ホストとして、TPOをゲストに知らせてあげる配慮をお願いします。
どんな小さなパーティーでも事前にドレスコードを伝えてあげてください。

ドレスコードを堅く考えないでださいね。
「今回はこういう服装で来る人たちが多いよ」と伝えてあげることもドレスコードです。


・あなたがTPOに合わせたドレスコードを知るためにしていることは?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「外見」のコラム

このコラムに類似したコラム

「立ち居振る舞い」を受講されたお客様の声 松井 千恵美 - マナーコンサルタント(2015/11/26 10:33)

50歳からの美プロポーション作りに欠かせないことは? 松井 千恵美 - マナーコンサルタント(2015/11/24 10:51)

好印象の近道~職業とのバランス~ 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2015/03/02 11:00)

礼儀・マナーと服装の関係 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/10/13 11:00)

礼儀やマナーに迷ったときは 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/10/06 11:00)