その4 投資って必要なことなの? - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

山中 伸枝
ワイズライフFPコンサルタント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

その4 投資って必要なことなの?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
外貨建て商品はこう始める!
「投資」と聞いてあなたはどんな印象を持ちますか?

まとまったお金がドーンとある、お金持ちのやること!

・・・いいえ、むしろこれからの長い人生において、自分や家族の夢を実現させるために、少しずつお金を貯めていきたいという人に、とっても必要なことだと私は思っています。

少し怖い気もするかも知れませんが、チャレンジしてみましょう。

投資を始めるにあたって、とっても大事なことが2つあります。


1、情報を管理・判断する能力を養う 2、コストに対する意識をもつ ことです。



世の中ありとあらゆる情報が氾濫しています。その中から必要な情報、価値のある情報を選び判断することが大切です。

そして投資で一番いけないのが「ほったらかし、任せっぱなし」ですので、自分で必要な情報を管理することが大切です。

そう思うと最初のうちは、手軽に情報が手に入るような投資商品がいいですね。例えば米ドル。為替レートはテレビのニュースで毎回教えてくれます。

そしてコスト意識を養うにも、米ドルでの投資は適していると思います。まず為替手数料。1ドルにつきいくら、とはっきりしていますから、比較もしやすいです。

そして税金というコストについても、利息にかかる税金と為替の動きでもって儲かった分「為替差益」にかかる税金と2種類ありますから、勉強になりますね。

まずは、いつも行っている銀行の外貨預金、そして証券会社の外貨MMFの情報を手に入れましょう。そして、コストはどうなのか、比較検討してみましょう。

まずは、慣れること!が大切です。

次のコラムを読む

ワイズライフFPコンサルタントのお金の学習室へ