公務員退職金削減に着手 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

公務員退職金削減に着手

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

民主党は公務員退職金(退職手当)削減に着手し始めたとの記事がありました。
民主党はマニュフェストで公務員総人件費2割削減を掲げているので、重い腰を上げたようです。しかし支援団体である労組は反対するでしょうしすぐには困難でしょうね。
ちなみに公務員の退職手当は35年以上勤務し定年退職であれば、最終の給与の約60倍、だいたい2600万~2700万位が多いでしょう。10年ほど前には3000万近くあったのですが更に削減されるのですね。公務員も厳しい時代になりました。
公務員のためのマネーライフクリニック(公務員専門FPサイト)⇒http://www.56fp.com  

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

長い老後へ備え不十分 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/10 15:28)

離婚裁判。兵どもが夢の跡 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/06/17 10:00)

サラリーマン川柳の人気投票 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/05/30 15:26)

ライフプラン作成で考える退職金の使い道[インタビューコラム] 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/02/10 17:00)

老後破綻について考えてみる 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/12/29 22:34)