住宅ローンの審査内容とは? - フラット35 - 専門家プロファイル

宮下 弘章
リスト株式会社 
神奈川県
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの審査内容とは?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. フラット35

さて、今日は住宅ローンの審査についてお話します。

住宅ローンは、どのような審査が行われるのか・・・
申込みの概要は各金融機関のホームページにも掲載がありますが、
審査の詳しい内容までは載っていません。

主な部分をまとめてみますと、
銀行は、以下のような事を詳しく審査しています。


※住宅ローンの主な審査内容

(1)安定した収入が今後も見込めるかどうか
(2)お客様の年収に対する、住宅ローン支払額の比率(返済比率)
(3)過去の金融機関との取引における信用情報
(4)既にクレジット等がある場合の借入額等の詳細
(5)物件の担保価値(売買価格の妥当性)


細かく列挙すれば他にもたくさん出てきますが、
大きくは、この5項目くらいにまとめられると思います。


(1)については、昨年度の年収や、場合によっては前々年度の年収
またお勤め先の会社の規模、事業内容、売上状況や利益などを調べ
内部規定に照らして客観的に審査します。
いわゆる”属性審査”とは、この事ですね。

そして、特に皆さんにとっても重要になるのが(3)(4)です。
これは、かなり厳しいチェックが入ります。

実は、皆さんがどこかでクレジットを組んだりしている場合でも、
全てネットワーク上で詳細がわかってしまいます。
金融機関は利用顧客の情報をその都度開示していて、
お互いのリスクヘッジのために利用しているのです。

このネットワークを使い、他に何かローンを組んでいるかどうか、
あるいは過去にローンを滞納したことがあるかなど、
詳細な情報を入手してチェックする事ができるのです。


なので皆さん、普段の生活の中では支払いの遅れなどは
絶対にしないように気をつけて下さいね

銀行のローン審査の詳細や
安全な支払い計画のたて方については、
「はじめてのマーホーム購入術」セミナーの中で
毎回詳しく解説をしています。


ご興味のある方は、お気軽にセミナーへ参加してみて下さい
お待ちしております。

 

《セミナーの詳細はココをクリック》

《You Tube リンク》

このコラムに類似したコラム

キャッシング枠と住宅ローン審査 宮下 弘章 - 不動産コンサルタント(2010/09/17 09:00)

住宅ローン審査で、銀行はどこをチェックしている? 徳本 友一郎 - 不動産コンサルタント(2010/09/03 11:00)

住宅ローンの金利はまだ下がりますか? 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/06/14 12:08)

「住宅ローン」審査の基本 小川 正之 - ファイナンシャルアドバイザー(2015/09/15 10:00)

【3組さま限定】4月28日 無料住宅ローン個別相談会 開催! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/04/25 14:00)