住宅ローン審査で、銀行はどこをチェックしている? - フラット35 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン審査で、銀行はどこをチェックしている?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. フラット35
住宅ローンの基礎知識 教えて!住宅ローンの落とし穴

住宅ローンの審査には大きく分けると、物件に対する審査と人に対する審査があります。
物件に対する審査とは、担保として価値があるのかを判断します。
具体的には、相場が合っているか、面積は小さすぎないか、違反はないか等です。
人に対する審査とは、融資比率(物件価格に対する借入の割合)がどれくらいか、
言い換えれば、自己資金をどれくらい入れるのかや、
銀行の審査金利で出した時に、返済比率(税込年収に対する年間返済額の割合)が基準に収まっているか、
他には、勤務先・勤続年数・年収・年齢・家族構成・健康状態・その他の借入状況を
トータル判断して審査を行います。

このコラムに類似したコラム

住宅ローン審査のポイント「返済負担率」 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/29 13:00)

三井住友信託銀行 住宅ローン強化 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2012/04/13 19:44)

金利優遇競争 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2012/04/09 20:37)

固定金利と変動金利 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/08 13:00)