まず、住まい探しは何から始めたらよいのでしょう? - 不動産購入・契約 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

まず、住まい探しは何から始めたらよいのでしょう?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産購入・契約
不動産のセミナー情報

アバウトな予算や条件で物件探しから始めることは避けましょう。

 

購入のタイミング、適正な予算、購入後の家計の収支などの資金計画が大切です。不動産実務に詳しく、客観的なアドバイスをしてくれるファイナンシャルプランナーに相談するとよいでしょう。

このコラムに類似したコラム

4月度マンション販売戸数、激減!購入者の希望条件にも変化!? 大石 泉 - ファイナンシャルプランナー(2011/05/20 14:45)

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【22:角地緩和が使えない角地】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2012/12/15 17:56)

ハワイの不動産を持つ - その3 岡村智恵美 - 不動産コンサルタント(2012/06/28 09:38)

仲介業として必要なスキルとは? 楯岡 悟朗 - 不動産コンサルタント(2011/09/08 19:28)

なぜ、いい不動産物件がないのか? 近藤 崇 - 不動産業、建築業(2011/01/22 20:22)