二世帯住宅 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

二世帯住宅

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
●家を建てよう!! ★理想の住まいをイメージしよう!
二世帯住宅には色々なタイプが存在します。
極端に云えば、構成する人間関係によって無限のパターンが考えられます。

同じ屋根の下と云うだけで、家の中からは行き来出来ない完全独立型から、二昔前の大家族制の住宅の様なものまで存在します。建築基準法では二世帯住宅の規定は無いのです。
用途上可分か不可分かだけで、長屋住宅となるか専用住宅となるかだけなのです。

ここにご紹介する二世帯住宅は、一階を親のフロアー、二階を共用の リビングフロアー、三階を子世代の フロアーとしたプランです。

玄関と水周りとリビングを共有しながら、親の世帯にもサブリビングを配した間取りです。

http://www.jin.ne.jp/oado/pdf/nisetai1.pdf

http://www.jin.ne.jp/oado/pdf/nisetai2.pdf

http://www.jin.ne.jp/oado/pdf/nisetai3.pdf

http://www.jin.ne.jp/oado/pdf/nisetai4.pdf

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●家を建てよう!!」のコラム

アトリエのある家(2007/07/26 13:07)

バリテイストの家(2007/07/12 07:07)

里帰りしたくなる家(2007/07/11 07:07)

京の町屋(2007/07/09 20:07)