キャリア・コンサルタント&キャリア・カウンセラーの選び方 3 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

吉田 但
キャリアウィング 代表取締役 * キャリア・コンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キャリア・コンサルタント&キャリア・カウンセラーの選び方 3

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般

■キャリア・コンサルタント(カウンセラー)の専門性

ひとつの参考例として、キャリア形成支援を大きく分類してみました。
キャリア・コンサルタント&キャリア・カウンセラーの専門性を見つめる上での参考にして貰えればと思います。


1.離職者支援

      A.就職活動支援(新卒・転職)
      B.両立支援(女性)
      C.未就労者支援

2.有職者支援

      A.キャリア開発支援 1.企業内(一般:EAP的) 2.キャリア開発支援 3.メンタルヘルスケア
      B.企業内事例別   1.復職支援 2.再就職支援 3.リタイアメント支援 4.セカンドキャリア支援

3.学生支援

      A.若年者支援(新卒・第二新卒)

4.その他(ケース別対応を含む)

      女性(全般)・ニート/フリーター・キャリアガイダンス/セミナー・セカンドキャリア・セクハラ/パワハラ/アカハラ問題・独立 etc.


さまざまな切り口があるため分類自体が非常に難しいのですが、年齢・社会属性・性別・問題別等々に専門性を大きく分類することが可能になるかと思います。

キャリア関連の悩みの解決には、自分自身の心の問題だけではなく、検討しなければならないいくつもの要素が絡んでいる場合が多くあります。
ゆえに、キャリア・コンサルタント&キャリア・カウンセラーを選ぶ際には、自分の悩みの解決に対してどんな専門性を持っていることが望ましいかを考え、チェックしてみて欲しいと思います。

 

■ポイントのまとめ

キャリア・コンサルタント&キャリア・カウンセラーを選ぶ際のポイントをまとめてみます。

 

     1.自分自身の悩み自体を良く見つめて、問題解決に必要な事柄を冷静に分析してみる

     2.自分と相性が合いそうな人(性別・年齢・経歴・専門性・資格保有状況 等)を先ずはチェック

     3.1.で導いた必要な専門性の保有状況を2.に当てはめてみる

     4.時間・場所・環境・費用等々の諸条件に照らし合わせて最終判断をする

 

キャリア形成支援の実施先をWeb等で調べて、該当するキャリア・コンサルタント個人のプロフィールがあれば、是非とも上記を参考にして最適な対人支援者との向き合いに繋げて欲しいと思います。

2.には、「相性の合いそうな人」と書きました。
実際に問題や悩みを解決しようとした場合、心の内側の全てが遠慮する事無く打ち明けられる前提でなければ、より良い問題解決に辿り付く事は難しくなってしまいます。

ゆえに専門性の保有状況と同じくらいに「相談受け者としての相性(フィーリング)」は、カウンセラー選択の上でとても大切な要素となりますので、ここにも十分に意識してみて欲しいと思います。

また、何度か繰り返されるキャリア・カウンセリングの実施途中において、カウンセラーに「何か違う」と違和感や納得感を持てないようになってしまったなら、遠慮なく他のキャリア・カウンセラーを当たってみることも必要です。

目的は、自分自身の問題解決です。

そのための援助・支援者がキャリア・コンサルタント&キャリア・カウンセラーですので「違うと感じた点を明らかにして」、より良い問題解決に向かう判断を行うことも必要になります。


遠慮は、無用ですからね!

 

■最後に

キャリア形成支援を受けたいと考えた場合、卒業学校のキャリア・センターで対応をしてくれる所も増えていますし、民間以外の公的機関の支援サービスも増えてきています。Web検索を徹底して実施し、費用の発生有無を含めて諸事検討を進めてみて下さいね(下記は参考に)!

     キャリアカウンセリングとは
     キャリアカウンセリングの種類・方法
     キャリアカウンセリングの実施先

悩むことは、結して悪いことではありません。悩みにより行動を止めることが誤りだといえます。

唯一の自分の人生を自分らしく歩むために、現状を振り返り、より良い一歩を踏み出すためのひとつの手段として、キャリア・コンサルタント&キャリア・カウンセラーの上手い活用を図ってみて下さい。

 


キャリアウィング *** Career consulting Total solution service
仕事を通じて自分「らしさ」の実現を追求する、キャリア形成支援のトータル・ソリューション・サービス

Career wing  Official HP
「個の時代」のキャリアカウンセラー&人事
*** キャリアの翼 *** 「笑顔の行方を見つめる」キャリア*ノート*

このコラムに類似したコラム

キャリア・コンサルタントとして独立・開業を検討する方へ 2. 吉田 但 - キャリアカウンセラー(2010/06/23 21:03)

キャリア・コンサルタント資格取得を目指される方へ 吉田 但 - キャリアカウンセラー(2010/06/23 17:11)

キャリア・コンサルタント&キャリア・カウンセラーの選び方 吉田 但 - キャリアカウンセラー(2010/06/05 12:54)

唯一の人生を「自分らしく歩む」ためのポイント 吉田 但 - キャリアカウンセラー(2010/06/03 16:35)

【メディア掲載情報】セールスハックスに掲載されました。 齋藤 めぐみ - キャリアカウンセラー(2016/04/01 11:29)