◆Step1:欲しいものをより具体的にする - システム開発・導入全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
神奈川県
ITコンサルタント
090-6002-4611
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:システム開発・導入

清水 圭一
清水 圭一
(IT経営コンサルタント)
井上 みやび子
井上 みやび子
(Webエンジニア)
清水 圭一
(IT経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

◆Step1:欲しいものをより具体的にする

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. システム開発・導入
  3. システム開発・導入全般
若手やシステム部門に頼らずシステムを発注する!
IT企業を探す前に、一旦深呼吸をし、システムを入れる目的を箇条書き
に纏めしましょう。

「なぜシステムを入れなければならないのか」
「どのような効果を期待しているか」

※個人では判断ができない部分もあるはずですので可能な限り決定権、
決裁権のある方に確認を取りながら進めてください。


これらを文章に起こすことで自分の整理になるだけでなく、IT企業を
選ぶ段階や仕様を決定する際に大いに役立ちます。

システムのイメージができている場合、
「現行のどんな作業をシステム化(自動化)したいのか」
も箇条書きできればBestです。

現行作業の整理を行う際には「登場人物」と「業務の流れ」を図に
纏めると客観的な整理ができます。パソコン操作に慣れていない方は
手書きで充分です。

※「登場人物」と「業務の流れ」の図式化については別途コラムに記載
したいと思います。

決してカッコよく纏める必要はありませんので、とにかく手を動かしましょう。


http://itsl.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / ITコンサルタント)
代表取締役

そのシステムは必要か?見積りは適正か?第三者の立場から助言

「金をかけたのに使えない」これらはシステムを導入した企業からよく聞かれる言葉です。致命的な問題を回避し、高いパフォーマンスが得られるシステムを導入できる手法を書籍でも紹介しています。お陰様で高い評価とご満足を頂いております。

090-6002-4611
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「若手やシステム部門に頼らずシステムを発注する!」のコラム

◆Step5:打ち合わせ(2007/06/20 17:06)

◆Step4:いよいよ問合せ(2007/06/20 17:06)