教え力 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

教え力

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
夢を実現する力 うまくいく人の本質を学ぶ
今、齋藤孝さんの著書「教え力」という本を読んでいるのですが、これが、すごく気づきと反省を促される本です。
今日まさに、自分の子どもに宿題を教え、会社では日本語を教えて来たので即、実践・・・といきたいところなのですが、なかなか思うようにはいきません。
特に、「デキの悪い相手」に対しては、つい投げやりな気持ちになってしまいがちです。
〔自分の子どもに対しては、つい感情的になって「こんなこともわかんないの?〕と言ってしまう〕だからこそ、何度も繰り返して読みたい本です。

では、心に残った一文をご紹介します。

・懇切丁寧に説明しているばかりで、結局、生徒ができるようにならないのでは、本当に教えている ことにはならない。
 学ぶ側ができるようになったかどうか。
 これだけが教えたことの評価なのです。

・苦しい、楽しいという問題は、教えるということにとっては、二次的な要素なのです。
 それよりも、学ぶ側に充実感が生まれるかどうかが大事なのです。
 やっているときには多少苦しい、けれども充実感があり、終わったときには楽しい。
 それがノーマルな教育です。

・教える側の情熱というのは、「教える対象〔事柄〕について憧れ続けて、先行者として輝きを放ち
 見ながら今もまだ学び続けている」それが必要なのです。