民主党政権で、税制改正はこうなる!! - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

近江清秀公認会計士税理士事務所 税理士 公認会計士
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

民主党政権で、税制改正はこうなる!!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
所得税
民主党政権で、税制改正はこうなる!!!【所得税 節税対策】

【法人と個人の税金対策に役立つ神戸の税理士のメルマガ】

民主党が歴史的圧勝しましたが、民主党政権下で税制改正は
どうなるんでしょうか??? 『子供手当て』ばかりが報道され
ていますが、それ以外の税制も簡単に紹介させていただきます。

【個人に関連する項目】
1.税制と社会保障制度に共通する番号で国民を管理します。
  ⇒つまり国民総背番号制です。

2.国民の納税意識を高めるために、全員確定申告を原則とします
  但し、サラリーマンは年末調整も選択できます
  
3.『配偶者控除』『扶養控除』を廃止して、『子供手当て』を
  創設します

4.給与所得控除については、見直しをして減額をします

5.『公的年金控除』を120万円から140万円に増額するとともに 
  50万円の『老年者控除』を復活させます
  ⇒年金生活の方には、うれしい改正です。

6.保険料控除については、新しい保険料控除を創設して上限を
  15万円に引き上げします

7.住宅ローン控除は、バリアフリー化や省エネなど社会のニーズが
  高い分野に対して重点的な政策を講じます。

8.相続税については、『遺産課税方式』への転換を検討します
  ⇒本来、麻生内閣で改正予定でしたが不景気のため
   延期されています。
9.生前贈与による財産の有効活用を促進するために、贈与税の
  あり方を再検討します

10.給付付き税額控除制度の導入
  ⇒これに関する内容は、8月9日のメルマガをご覧ください。
  http://profile.ne.jp/pf/oumi/column/detail/57306

【消費税関連】
1.現行の5%を維持します

2.インボイス制度を導入します。
  ⇒消費税の金額を明示した請求書等を会社は保存しなければ
   なりません。
 
3.『給付付き消費税額控除』を導入します
  ⇒統計資料に基き、一年間の生活に必要な消費支出に係る消費税
   を一律に税額控除するとともに、控除しきれない税額については
   給付する制度を創設して導入します。

【法人税関連】
1.欠損金の繰戻還付制度の凍結を解除します
2.中小企業の軽減税率を18%から11%に引下げします
3.『特殊支配同族会社の役員給与に対する損金不算入措置』を
  廃止します。

以上の民主党政策INDEX2009は、下記URLで
全文を読むことができます。
興味のある方は、是非一度原文をご覧ください

http://www.dpj.or.jp/news/files/INDEX2009.pdf
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【神戸の税理士が毎週配信している法人税・所得税・
 相続税に関する、最新情報と節税に役立つメルマガ】

 近江清秀公認会計士税理士事務所のURL
http://www.marlconsulting.com/

 ALLABOUT PROFILEのURL
 http://profile.ne.jp/pf/oumi

神戸の税理士 近江清秀のBLOG
 http://marlconsulting.typepad.jp/

 相続名義変更アドバイザー税理士のHP
 http://fpstation.souzoku-zeirishi.com/
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【編集後記】
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
東京マラソンHP
 http://www.tokyo42195.org/

アースマラソンHP
 http://www.earth-marathon.com/

民主党マニフェストHP
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
近江清秀公認会計士税理士事務所 税理士 公認会計士

記帳代行から経営計画作成まで会社の成長をサポートします

中小企業の記帳代行業務から経営計画の立案まで幅広く支援。適切な助言で企業の発展をしっかりとサポートします。中国アジア地域進出も支援します。また、神戸・芦屋・西宮を中心に相続税対策及び相続税申告業務では、数多くの実績があります。

カテゴリ 「所得税」のコラム