劣後債が人気を呼んでいる。 - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

劣後債が人気を呼んでいる。

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
投資 資産運用
皆様の中にも「劣後債」という言葉を聞かれた事がある方も多いのではないでしょうか?ここ数年の超低金利の中、少しでも有利な運用をと脚光を浴びてきているのが「劣後債」です。

そもそも「劣後債」とは社債の一種ですが、発行元が破綻した場合は投資家への返済順位は低く設定されている関係上、リスクが高い分だけ配当利回りは高く設定されています。又、発行する銀行側にも有利な面が多く自己資本に組み込む事が出来る関係から経営の健全性を示す自己資本比率の上昇に繋がります。

最近、発行された例でお知らせしますと三菱UFJ信託銀行が総額1000億円の個人向け劣後債8年物で利回りは年2.52%でした。

今迄は劣後債は保険会社等の大手機関投資家に販売されていました。しかし昨今のサブプライム問題を含む金融危機に因り投資資金に余裕が無いのが現状で、大手行は個人投資家に目を付け個人投資家向けの劣後債販売に着目したのです。

ここ何年も続く超低金利の中、リスクもありますが有利な運用の1つでは無いかと個人的には思いますね。検討される方は、リスクもありますので専門家にキッチリと相談してみるのが良いかと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「投資」のコラム

「ロクサン業者」って何?(2014/05/11 14:05)