厳しい女子〜就職活動後半戦へ - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

厳しい女子〜就職活動後半戦へ

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアの考え方 女性の視点
先日の日経新聞に、2010年の新卒採用の



内定保有率が4月末時点で40%代



と出ておりました。(毎日コミュニケーションズ調査)



そして、新卒採用全体が厳しくなると、



特にあおりをくってしまうのが『女子』なんですよね・・



私も1996年に就職活動した時は、就職氷河期で、



女子学生には、説明会の案内が送られないため、



男子学生から資料をもらってムリヤリ申込などしていました。



ここ数年各社人事の方々とお話した経験からいうと、



裏側の事情としては、やはり女子は全体のXX割と



男女の人数比率は、目安が設けられていたりします。



そして、それはかなり少ないことが多いです。



もちろん、表立っては差をつけないことになっていますが、



目安は存在することがあるのです。



(まったく設けない会社もありますが・・)



ただ、昔と違って、たくさんの女性の先輩方の頑張りの



おかげで、『女性は優秀だ、成果も出せる』という認識が



企業側にも浸透してきたことも事実です。



昨年より就活は大変ですが、10年前の就職氷河期よりも、



女性へのチャンスは多いと思いますので、



女子学生の皆さん是非がんばってくださいね!!