ダイニングのスタイル #2 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

サカイデザインネットワーク有限会社 
東京都
建築家
03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ダイニングのスタイル #2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
心地よい住空間 空間のスタイル
ダイニングスペースはキッチンと同様に「たくさんのモノ」が集まる場でもあります。 

ダイニングテーブルの大きさやデザインは、家族構成や使い方によりその仕様を決めますが、合わせてダイニングテーブルで使う食器などの収納も考えることが大切になります。

写真のダイニングテーブルは10人が座れるサイズで、天板内にIHヒーターを2台セットした特注テーブルです。(IHが納まっている部分の天板が取り外せます)

大人数で鍋料理やバーベーキューなどにも対応できるようなテーブルを、というご要望に合わせてデザインしたものですが、そのライフスタイルに合わせて、ダイニングスペースの壁面には、主に食器類の収納とコレクションなどのための飾り棚を計画しています。


●日常をお伝えするブログ酒井正人DesignDiary

サカイデザインネットワーク

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
サカイデザインネットワーク有限会社 

住む人の手が触れる場所から、建物へ、街へと心地良さを拡げたい

設計手法・デザインの発想は「内側から外側へ」・・・建物という器だけをつくるのではなく、私達が暮らす場である生活空間の細部から生活環境全体のデザインを追求し「心地よさ」をご提案しています。

03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「心地よい住空間」のコラム

ダイニングのスタイル #1(2009/05/09 13:05)

一人暮らしのデザイン(2008/10/19 10:10)

システムバスのデザイン(2008/06/18 12:06)