自分では、どうにもならない症状は? - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

あきカイロプラクティック治療室 副院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分では、どうにもならない症状は?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
自律神経 自律神経失調症
自律神経失調症の予防には、「理想は、1日の終わりには、頑張ったカラダをしっかり休めて、リラックスさせることです。」と前回のコラムに書きましたが、「それができれば苦労してないよ!!」という方が、実際はとても多いのではと思います。

…と言いますのは、来院される方の多くは、ご自身の症状を楽にしようと、様々なセルフケアを試し、それでも
どうにもならない、というケースです。「以前は、1日寝れば翌朝には、心身スッキリしていた。」という方、「お風呂であたたまり、ストレッチをすれば、肩こりも頭痛も感じなくなっていたのに、今はそれでも効果が出なくなった。」という方。

カイロプラクティックの施術は、自律神経系の調整にも期待が持てます。背骨を刺激することで、神経の緊張を改善させていきます。個人差はありますが、数回施術をして、症状の改善が自覚できるようになると、今まで効果が無く感じた、お風呂でのストレッチだけでも、肩こりが楽になってきたりと、ご自身でのケアもできるようになります。

自律神経系の乱れが強くなってしまった場合は、ご自身の回復力が追いつくところまで施術を受けられると良いと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。

カテゴリ 「自律神経」のコラム

大人とアレルギー疾患(2008/02/20 00:02)