上司タイプ別★評価面談の知恵 vol.1 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

上司タイプ別★評価面談の知恵 vol.1

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアの考え方 組織の視点
新年度を迎え、皆さんの職場でも、
評価面談が行われている時期ではないでしょうか?

昨年に秋に、私のコラムで『評価面談ための知恵』を
ご紹介したところ大変ご好評いただきましたので、

今回はさらに掘り下げて、皆さんの上司のタイプ別に
もう少し詳しく対応策を考えてみたいと思います!

私の所属する人事コンサルティング会社サクセスボードでは、
管理職研修の前段に、上司として自分の行動傾向を
把握するためのアセスメント(人格や行動パターンをみるテスト)を
実施しています。

そこでは、ビジネス上どんな行動特性があるのかを
4つのパターンに分けて、管理職として自己分析を
していただくのです。

4つのパターンは
・個人−組織軸
個人としてまわりに価値を提供できるか、行動も個人での自律を重視すること
組織で動くことに価値を見出し、チームワークやそこでの役割を重視すること

・成長−安定軸
成長することを重視し、新しいことや目標に向かって進むことに価値をおくこと
安定を守ることを重視し、慎重に責任感強くものごとを守り進めることに価値をおくこと

この2軸を掛け合わせて、
「個人成長タイプ」
「組織成長タイプ」
「組織安定タイプ」
「個人安定タイプ」
に分けています。

部下としても、ご自分の上司の行動特性を知っておくと、
仕事がぐっとうまくいくと思います。

本来は精密なテストに回答いただかなくてはなりませんが、
簡単な普段の言動からでも、おおよその見当がつきますので
是非上司のタイプを把握して仕事の場面で、また評価面談での
対応にお役立てください。

早速、パターン1「個人成長タイプ」についてご紹介します。

夢やビジョンを語ろう!!「個人成長タイプ」



このタイプは野球の監督でいうと長嶋タイプ。
いわば、才能あふれる天才肌で、皆の尊敬を集め、
見た目もパリっとオシャレ&個性的な人が多いでしょう。
しかし、一歩間違うと「宇宙人」というあだ名をつてられてしまいそうな
凡人のついていけない面も持っています。

さて、どんなふうに対応すればよいでしょうか・・

あなたの上司は普段、こんなことを言っていませんか?

★「キミのアイデアを聞かせてくれない?」

新しい取り組みへの挑戦が大好きなのがこのタイプ。
きちんと状況を説明してもらうことよりも、
「私はこう思うのですが・・」と個人のアイデア、
チャレンジあふれる意見を提案してくれると、とても嬉しくなります。


★「あれ?これって言わなかったか?」

悪気はないのですが、部下の全員にすみずみまで
情報共有するより、おもしろい仕事にはあっというまに
飛び込んで、どんどん進めてしまうのがこのタイプ。
ですから、なにか変った動きが見えたら、
「私も興味があるんです!」とどんどん声をかけましょう。

★「人が思いつかないようなこと考えて!」

新しい知識・技術が大好きなこのタイプの上司。
あなたが、個人的に斬新な情報やスキルを獲得するととっても喜ぶはずです。
また、顧客があっというような提案・発言をするのも高得点。
地道な業務改善やルーチンワークであっても、
あなたのオリジナリティを仕事に盛り込めば、
きっと喜んでくれるはずです。

以上のように、新しいアイデアを持ち、チャレンジしていくことに
価値をおくタイプのため、部下の皆さんは、
前向きで自分のオリジナリティを持った発言をしていくと、
受け入れられやすいでしょう。

しかし、そんな「個人成長タイプ」の上司の欠点としては

・興味のあることだけ、異常に高いモチベーションがあるが
好き嫌いにムラが出やすい。

・事務的な作業・提出物などが遅れがちである。

という特徴もありますので、そんな上司をうまく
現場でフォローしつつ、助けていくととても良い関係が築けるでしょう。
それでは次回をお楽しみに!

★女性のキャリアについて考える
 キャリアカウンセラー藤崎葉子のブログ更新中!