地下室工事の確認−つづき - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

地下室工事の確認−つづき

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ものづくりの現場から
地下部分根伐底には すでに捨コンクリートが打設され、
地中梁のスミも 出でおります。  午前中はその確認。
承認した 地中梁施工図を手に 現地へ。

地下部分 外側の壁への 防水工事の準備もすすみます。
弾性メッシュを張り、ウレタン系防水材を塗布する工法。
なにせ、地下水位が高いので慎重に。

根伐底に頭を出している鋼管杭の頭部には、しかるべく
アンカーとなる鉄筋は溶接済み。
しっかりと 養生されているのは 塗布される防水材で
アンカー筋を汚さないためと。安全対策でしょう。

こういった 細かい心遣いは(‥当然ではありますが。)
いはば “見えない施工精度”であり、施工者のいきごみ
でもあります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ものづくりの現場から」のコラム