必要としてくれる人は?・・親編の続き - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

再木 奈生
ヒューマンリクリエイト 代表
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

必要としてくれる人は?・・親編の続き

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
自己のリクリエイト(再創造)
また更新の間隔が開いてしまいました〜。

義母に「会いに行こう!」という日の2日前に義母の携帯に
電話を入れ、珍しく一発!で繋がりました。
(気持ちが落ち込んでいる時には、携帯をほっぽっているようで
いくら電話を入れても留守電を残しても連絡がとれません)

日時を伝えて、天気が良くてお義母さんが歩けるようなら
ランチを食べに行こう!天気も悪くて歩くのが辛いようなら
デパ地下で何か買っていくから、また当日電話を入れる、といった約束をしました。

電話でもとっても喜んでくれて、声がイキイキ!

当日は、何と!雪がチラホラと舞っていて
「最近で一番寒い!」という日だったのですが
義母は、「もう2時間も待って待ちくたびれちゃった!」
(お義母さん、その時間は起きる予定って言った時間だよ〜〜)
と恨みっぽく(?!)言うくらいに本当にキレイにして
即、出かけられる準備をして待っていてくれました。

化粧をしたのは3年ぶりよ。
この毛皮も手を通したのはこの冬はじめて!
歩いている途中で着けた手袋も何とか
(すみません、ブランド品オンチです・・)というブランド品なのよ。

なんて感じでこちらの心配した寒さをもろともせずに歩いてくれました。

歩きながら、ランチをしながら、家にもどってから
「心臓が、、歯が、、足が、、」と体の悪いところのことを言っていたのですが
何度もなんども「でもね奈生ちゃん、私本当は寂しい病なんだよ」って・・。

その義母の言う「寂しい病」にその都度胸が詰まってしまい
泣き顔を見せないようにだけ頑張りましたが・・。

息子のお嫁さん(何か、すごい若い響き!でうれしい)に
キレイなところを見せたかっただけかもしれないし
久しぶりに会うのだから!というのもあったかもしれません。

でも、そのことその日を張り合いにし心待ちにして
あれを着ようか、この帽子にしようか、と「楽しみ笑ってくれていた」なら
私も、十分に義母にとっての「必要な人」になれているんですよね。

あなたを、私を「必要としてくれる人」は、近くは見えにくいけれど
ちゃんと見渡せはスグそこにもいますよ

ご自分のキャリアを考えていくのにも、参考になさってくださいね。