【仕事と子育ての両立は?】 4. - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

鴫原 弘子
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【仕事と子育ての両立は?】 4.

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
★仕事と子育て。ハッピーキャリアのつくりかた!
こんにちは、しぎはらです。
前回は、娘からの一言で
私は『全ての仕事を止める!』決心をしたのです。 
と、お話ししました。☆続きです。

夜9時を回って帰宅し、
食卓のテーブルに座った私に向かって、
一緒に夕食を食べたいとに待っていた娘が、
『アンジュは、ふつうのお母さんがいい。』と、
大粒の涙をポロリ。
その一言は、一瞬にして、私の心深くに突き刺さりました。
『ふつうのお母さんって?』
『お風呂に一緒に入ったり、おやつも一緒に食べてくれる由佳ちゃんのママ』

娘は、小学校1年生になり、気持ちを伝える方法を学び、
お友達との時間を通じ、人格形成が本格的に始まろうとする
心の成長期を迎えていました。

「忙しい」事を理由にして、
本当は一番大切な子供の心を
しっかりと受け止めることが出来ていないのではないか?
という日頃の不安。

働く事で子供をひとりにしてしまうという、うしろめたさ。
毎日の生活の中で、親から子へ伝えて行くべき「生活の知恵」
人格形成のための「基本的な躾」さえも
キチントできていないのではないか?
という心苦しさがありました。

それらを全て、心の深くに仕舞い込む事で、
働く自分を肯定し、バランスを取ろうとしてきた
母である私の急所へ向けられた、
あまりにも的確な娘からの直球ストレートでした。


お仕事先出会う多くの働くママ達は、
お仕事も子育てもという、
重荷を抱えて働いているのが現状です。

仕事の為の時間・子育てや家事、
時間は限られているので、
なんとなく中途半端という思いを抱きつつ、
どうする事も出来ないのが現状ではないでしょうか?

「豊かな気持ち・ゆったりした子育て」には、
程遠いのです。

☆続きは【5.】を、お楽しみに。