14-地下部分・型枠解体 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

14-地下部分・型枠解体

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
狭小住宅監理日誌-西東京
先週火曜日、地下部分のコンクリート打設は完了。
打設後、ある程度のコンクリート強度の確保のため、養生期間をおきます。
とくに、この時期の寒さです。先週いっぱいは、現場の作業を空けました。

現場では、監督さんとは行き違い。
壁の型枠解体の職人さんが、寒風の朝、ひとりさびしそうに作業。

さてさて、コンコリートの打放し仕上げの出来栄はいかに… と
なんとも、まだ硬化の過程ありありで、本来の素材感はこれからのよう。


1本、アンカーの打込み忘れ発見。
ケミカル・アンカーにて、治療処置をしてもらいましょう。
重要な部分でなくて、よかったよかった。

Y-Project
2005.12.12

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「狭小住宅監理日誌-西東京」のコラム

33-内覧会御礼(2006/03/22 15:03)

32-和室とタタミ(2006/03/15 16:03)

31-そろそろラストスパート(2006/03/14 09:03)

29-家具階段のつづき(2006/03/07 16:03)

30-足場の解体(2006/03/07 16:03)