12-職人気質よ何処 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

12-職人気質よ何処

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
狭小住宅監理日誌-西東京
これはダメ!
地下階コンクリート打設をまえに、床(スラブ)部分の配筋チェック。
耐圧版・壁の配筋から、鉄筋工の腕前はイケてるな と思いきや、今回はひどい。
わたしも、構造担当のdos・山田さん
の顔もくもりました。

スラブ のメンバー(鉄筋やそのピッチ)はよいでしょう。図面とおり。
ただ、スラブと壁の接合がだめ。アンカーされてない。
職人のだれかが わずらわしいんで 鉄筋のアンカー部分、きっちまったのでしょう。
おまけに、無筋の部分もあり。
処方箋は L型にきった アンカー筋 設置です。


ひとしきり 検査がおわると ここのところ いたしかたありません。
現場のにんなと 例の 『構造計算書偽造問題』の 話題です。

なぜ 現場で鉄筋工 はなにもいわなかったのかな…
鉄筋工は、数量のひろいなどもふくめ きわめて“経験値”に明るい業種です。
現場の鉄筋の数量が少ないことは、一目瞭然なはず。

いえなかったんでしょうね…
これも、悲しいかな 想像にかたくないところ。
建築の現場とは、受注者・発注者の関係から、上下関係が明確になってしまう。

そこを おしてでも 意見をするのが
まさに “職人気質” とういもんじゃ ないんでしょうかねえ。

わたしは 現場で意見する 職人さん
Welcome ですよ。


Y-Project
2005.12.03

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「狭小住宅監理日誌-西東京」のコラム

33-内覧会御礼(2006/03/22 15:03)

32-和室とタタミ(2006/03/15 16:03)

31-そろそろラストスパート(2006/03/14 09:03)

29-家具階段のつづき(2006/03/07 16:03)

30-足場の解体(2006/03/07 16:03)