不動産投資の季節性 - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

みなとアセットマネジメント株式会社 
東京都
不動産業
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産投資の季節性

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般
一棟物不動産投資
不動産投資には各年に特徴的な流れがある一方税務や決算の都合上から来る季節性というのもあります。順に行きますと1月はあまり大きな動きはない反面今年こそはと思い立った方の問い合わせが増えます。2月は3月末の決算をにらんだ売却が押し寄せて物件数が増えます。銀行も忙しくなり誰もが忙しくなる時期でもあります。この時期は確実な話以外は敬遠される事が多いのが特徴です。3月の上旬は忙しい一方、期末に向けての動きが固まってくるので動きが止まる所もあります。それに確定申告の書類を作成する等個人の不動産投資家の方は忙しくなるせいか問い合わせがパッと途絶えます。ただ、決済案件は3月末を睨んでの攻防があります。思わぬ拾いものが出る事もあります。

4月の前半は花見時期という事もあり飲み会にうつつを抜かすせいかあまり不動産投資で話が詰まったケースがありません。また、4月後半はGW(ゴールデンウィーク)が入りますので物件を見に行くというモードになりづらい時期です。5月はGWが終わってから本格的に動き出します。6月、7月は夏休みの前まではコンスタントに問い合わせが入り投資検討される方が増えます。8月はお盆休みもあり止まる部分もありますが、意外と物件が動きます。恐らく9月中間期を前にした動きなんでしょう。

9月は物件がかなりさばける時期です。9月中間期を前に業者やファンドが値下げしてでも処分して来ます。10月、11月は翌年の3月末までを睨んで早目の物件売却活動がスタートします。12月は中旬まで買換え特例のメリットを得る為に駆け込みの個人の売買が入ります。当年中になんとか買わないとたんまり税金を納める事になるので皆さん必死で動かれます。ちょうど今がそんな時期になります。相続で大きな不動産や財産を引き継いだ方は税務上非常に重要な時期に該当します。12月末に間に合うタイミングは今月末頃に売渡承諾をもらうタイミングです。物件は物件で3月末を意識して良いものが出てきてますので、必ずやお眼鏡にかなう物件が見つかると思います。特に今年は・・・

https://www.realestate-minato.com/index.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 不動産業)
みなとアセットマネジメント株式会社 

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「一棟物不動産投資」のコラム

駅前の賃貸専門会社(2009/01/30 23:01)