足の裏が痛い!モートン神経腫?! - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

陽開カイロプラクティック 
カイロプラクター
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

足の裏が痛い!モートン神経腫?!

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
カイロプラクティック 膝・足の症状
モートン神経腫

「足の裏が痛い!」

と訴えて当院へ来院される方がいます。
調べてると、西洋医学的には、モートン神経腫の疑いのある症状だったりします。

モートン神経腫とは、通常は第3指と第4指の間に起こる神経を包む組織の非癌性(良性)の増殖(神経腫)のことです。
はじめにトーマス・モートンと言う方が記載した疾患で、モートン神経腫、またはモートン病と言われたりします。

症状は、主に歩行や運動により増幅する痛みやヒリヒリ感で、爪先立ちやしゃがむ動作で、よりストレスがかかり、痛みの増幅が見られることが多いようです。

一般的なケアでは、柔らかい底の靴や中敷を敷いたりして、負担を軽減させる方法から、場合によっては神経の切除を薦められる場合もあるようです。

私のところへ来た患者さんは、病院でこんなことを言われたようです。

「これはもう治らないから、痛みと付き合っていくしかない」

可哀想な話ですよね。

構造的な見方をすると、そのような見解になるのでしょうが、
私の治療院では、構造的見方に終わらず、機能的な見方、そしてカラダだけと捉えず、心の影響と、深く原因を探していきますので、充分できることはあるです!

次回、そんな臨床例を一つ紹介しましょう。
お楽しみに。

臨床例のコラム「モートン神経腫〜我慢しなくて良いの??」
https://profile.ne.jp/member/modules/weblog/weblog-tb.php/7642

山中英司

治療院のホームページ http://www.hikaichiro.com/
私のブログ http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
治療院のブログ http://hikaichiro.blog73.fc2.com/
治療院外活動ホームページ http://jocoso.jp/hikaichiro/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「カイロプラクティック」のコラム