モートン神経腫〜我慢しなくて良いの?? - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

陽開カイロプラクティック 
カイロプラクター
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

モートン神経腫〜我慢しなくて良いの??

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
カイロプラクティック 膝・足の症状
前回のコラム「足の裏が痛い!モートン神経腫!?」
https://profile.ne.jp/pf/yamanaka-chiro/column/detail/7639
の続きで、今回は私の臨床の中の分かりやすい例を一つご紹介しましょう。

女性の方で、来院されたきっかけは、肩こり、頭痛と全身の緊張だったのですが、モートン神経腫も辛そうでしたので、合わせて施術をしました。

症状は、足を突いたり、患部を圧迫するとけっこう痛みが出ているようでした。

お医者さんでは、
「これはもう治らないから、痛みと付き合っていくしかない」と言われたれ、半分あきらめている様子でした。

器質的変化で診ていくと、そのような結論に達するのですが、私たちの診かたでは、十分できることはたくさんあります。

実際、一回の施術で、彼女の痛みはなくなり、違和感程度になりました。

施術は、まずアクティベータ療法で、足に関連する神経バランスを整え、ココロとカラダの関係性を心身条件反射療法で、さらに掘り下げて検査していきました。

その症状に深く絡んで出てきたのは、

「潜在意識に抑圧された感情」。

その症状を自覚しだした当時、すごくストレスだったことがあったそうです。

その心の奥にしまい込んだ感情が、実はまだ腑に落ちずに潜在意識に残り、神経系を緊張し続けていたようです。

その抑圧された感情と神経の緊張を切り離していくと、神経腫は無くならなくても、痛みは消失しました。

「カラダは心の鏡」

そのことが、よく分かる症例ではないでしょうか?

山中英司

治療院のホームページ http://www.hikaichiro.com/
私のブログ http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
治療院のブログ http://hikaichiro.blog73.fc2.com/
治療院外活動ホームページ http://jocoso.jp/hikaichiro/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「カイロプラクティック」のコラム