マイホームは資産価値優先で探すべきか?? - 戸建てかマンションか - 専門家プロファイル

アネシスプランニング株式会社 代表取締役
東京都
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マイホームは資産価値優先で探すべきか??

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 戸建てかマンションか

マイホームは資産価値優先??

このところの乱高下の株式金融市場。

その最中、住宅ローンのさらなる金利低下がありうると報道され、住宅展示場やマンションの販売センターには

来場者がもどりつつある。

 

この土日も住宅展示場にはちらほらと来場者が増えたらしい。

あるモデルハウスでは、家族総出で間取りの打ち合わせをしている方々を見かける。

 

さて、初めて住まいを買うという場合、近年、やたらに資産価値が減らないものという観点から住まい選びをしている。

これは、自分が住む家にも関わらず、初めから売ったり貸したりという考え方をした方が正しい、

と思い込んでいる可能性がある。

 

確かに、資産価値が高いものであればそれに越したことはない。

しかしながら、幼少期の子どもを育てたりするのには、むしろ資産価値だけで

住まい選びはしない方がいいかもしれない。

 

例えば、人気のある駅で住まい選びをしたり、タワーマンション限定で家を探したり・・・

はたして、こんな住まいさがしは本当にいいのだろうか?

 

住まい探しの基本は使用価値の高いもの??

首都圏郊外には自然環境にとんだ街は数多くある。

春夏秋冬、その季節感がある公園や田畑など、家族の過ごし方は住まいさがしには重要な要因だ。

そんな場所を選ぶ方もいる。

 

これは、いわゆる住まいの使用価値を優先して住まいさがしをした場合。

使用価値はその人がその住まいを買い、使用して得られる満足感といわれる。

高層階のマンションでは地上までに10分かかる場合もある。

 

ところが、戸建てなどは1分もかからない。

わざわざ公園に行かなくても、自宅の庭で遊ぶことも可能だ。

そうした、日常を想像してみると、自分自身にとって何を優先して、住まい選びをしたらいいかが見えてくるだろう。

 

私は仕事上で戸建ては完成したものは少なくとも400棟は見ているし、マンションも内覧などで

モデルルームではないものは相当数見ている。

そんな中でも、「この分譲エリアは住みやすいなぁ」とか、「ここは住みにくい街だろうなぁ」とか思うことがある。

そう感じるのは、その使用価値を創造するから生まれるのだろう。

 

資産価値優先の住まいは、駅から何分、その広さやマンションの階数など、その住まいがもっている

数値的なパフォーマンスでしか判断しない。

とにかく、将来、高く売れるなど、そういったことにしか目が行かないのだ。

だから、そこには使用価値を感じないのだろう。

貸したら月数万円の賃料、売ったら数百万のキャピタルゲイン。

投資目的ならそれでもいいが、住まいとなるとそれでいいのか?

疑問が残る。

 

子どものためとか家族のため、あるいは終の棲家として住まい探しをするならば、

「ここは、資産価値が下がらないからいい物件です。」

とか

「今がお買い得です。」

とか

「めったに出ない物件です。」

などというセールストークに惑わされない住まい選びをすべきだろう。

 

■マンション購入をセカンドオピニオンがサポート

詳しくはこちら

 

【ご相談やお問い合わせはこちら】

アネシスプランニング株式会社

電話:03-6202-7622

メール:info@anesisplan.co.jp

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 ハウスメーカー2社 設計・見積比較検討サポート

住宅メーカー2社を徹底比較! 中立的アドバイスで最適なメーカー選びをお手伝いいたします。

料金
30,000円

ご希望のハウスメーカー2社の設計、見積をお持ちください。
各社の設計を比較検討し、間取りの使い勝手やデザインなどをアドバイス。
また、見積は適正価格か?検討いたします。
さらに、コストプランニングのアドバイスとご提案をいたします。

ハウスメーカー2社 設計・見積比較検討サポート

このコラムに類似したコラム

タワーマンションが高いのは階数だけではない??? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/01/09 14:00)

傾斜マンションになったのは誰のせい?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/10/30 12:00)

傾きマンションにさせたのは誰が悪いの? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/10/17 13:00)

またも起きたマンションの施工不祥事?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/10/15 09:00)

それでも貴方はマンションを買いますか?? 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/01/21 13:00)