姑を見下してしまう嫁 - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

姑を見下してしまう嫁

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 


例えば、あなたが

 

「親は偉大であるべき」

 

「親は尊敬に値する存在であるべき」

 

「親は完璧であるべき」

 

「親はすべてにおいて私よりも上回っているべき」

 

というような観念を持っているとします。

 

そうすると、夫の母親のことも、そういう目で見てしまうでしょう。

 

でも、完璧な人間なんて一人もいないんですよね。

 

当然、お姑さんにも至らない部分があるわけです。

 

もしかすると、嫁であるあなたの方がお姑さんよりも優れている面だってあるかもしれませんよね。

 

ところが冒頭に挙げたような、親に対する観念を持っていると、あなたは無性に腹が立つんです。

 

「親のくせに、なんで、こんなことも出来ないの?」

 

「親のくせに、なんで、こんなことしちゃうわけ?」

 

「親のくせに、この人、おかしい。非常識。間違ってる!!」

 

って感じですね。

 

最初は見上げていたお姑さんのことを、いつの頃からか見下すようになってしまうんですよね。

 

そうなってくると、ほんの小さな言い間違いにも腹が立ちます。

 

漢字の書き順が違っていたり、ちょっとした計算ミスをしただけでも

 

「はぁ?バッカじゃねぇの」

 

って思っちゃいます。

 

でも、そうやって怒っているのって、すご~くしんどいんですよね。

 

このしんどい状態から抜け出すためには、相手にも苦手分野があること、弱い部分や未熟な部分、知らないことがあるということを認めることです。

 

そんなの、癪?

 

でもね、いいこともあるんですよ(^^♪

 

相手を見上げているとき、あなたは自分の素晴らしさが見えていません。

 

相手の至らない部分を認めてあげると、自分の優れた部分が見えてきます。

 

見えてきたら、今度はお姑さんの未熟な部分をカバーしてあげようと頑張ってみましょう。

 

「はぁ?バッカじゃねぇの」

 

と思いながら、そのドロドロした気もちを表に出さないことにエネルギーを使っていた頃よりも、ずっと楽になれると思いますよ(^^♪

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

痩せすぎ女子に潜む問題 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/09 19:34)

世話好きな人の心理とは?ー① 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/10/30 20:42)

【お悩み相談】姑からダメ出しされる私は至らない嫁なのでしょうか・・・ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/09/25 22:00)

夫婦問題を放置した結果、子どもの将来が深刻なことに・・・ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/09/13 20:00)

ひとり息子と結婚するなら、心得ておきたいこと 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/05 21:00)