別れを切り出すのは、いつも私 - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

別れを切り出すのは、いつも私

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 


息子の手に、水ぶくれが出来ました。

 

最初は小さな傷だったのに、気づいたときにはプクッと膨れていて、あっという間に大豆サイズに成長しました。

 

それを息子は自分で潰して、痛がっていました。

 

潰せば痛いのはわかっていたし、潰したかったわけじゃないけど、いつ破裂するかわからないものが手にくっついているのが怖かったんですって。

 

痛みを伴う出来事が起きるタイミングを自分でコントロールできないっていうのが怖いんですよね。

 


「別れを切り出すのは、いつも私の方なんです」

 

という人は、これと似たようなことが心の中で起きてます。

 

パートナーとの間でケンカが増えてくる段階で、相手から

 

「お前とは別れる」

 

って言われるような気がしてきて、すごく怖くなっちゃうんです。

 

もちろん彼と別れたくはないんですよ?

 

でも、相手から別れを切り出されるのはイヤだし、それがいつなのかわからないのもイヤ。

 

その状態から逃げ出すための手段が、自分から別れを切り出すことだったんですね。

 

このタイプの人は、別れを切り出すことは自分から出来るのに、相手を愛することに関しては自分から行けないことが多いです。

 

傷つくことへの怖れが強いのですよね。

 

だから愛に対して受け身になってしまうんです。

 

自分から愛して傷つくくらいなら、彼が愛してくれるのを待っていよう。

 

彼から別れを切り出されて傷つくくらいなら、そしてそれがいつなのかがわからなくてドキドキしつづけるくらいなら、いっそのこと私から別れてしまおう。

 

そんな感じでしょうか・・・

 

でも、それだと自分が欲しいものは手に入りにくいんですよね。

 

「いつも私から別れを切り出してしまう」という人は、自分から別れを切り出す勇気を、自分から相手を愛する勇気に変換してみましょう。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

人生の選択に迷ったときのウラ技 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/03 11:29)

いつも孤独を感じているときの対処法 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/01/30 20:17)

愛するよりも、愛されたい 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/01/24 19:10)

浮気からの修復・最大のポイントはココ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/12/24 23:22)

【ご感想】私たちは釣り合わない夫婦だと思っていました 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/12 19:33)