日本らしい家のデザイン〜床座の暮らし - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

サカイデザインネットワーク有限会社 
東京都
建築家
03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日本らしい家のデザイン〜床座の暮らし

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
住まいづくりの発想 日本らしい家のデザイン
私達日本人の暮らしは、欧米人とあきらかに違う点に「床に座る」という暮らしの習慣があります。 たぶんこの習慣・スタイルは、今でもあまり世代に関係なく無意識のうちにとっている生活スタイルではないでしょうか?  ソファがあるのにその前に座る・・・畳の上にゴロ寝したくなる・・・といった例がそれです。 

日本人のDNAともいえる、床座の暮らしが「落ち着く」という感性を意識する方には、住まいに「床座の暮らし」スタイルを積極的にとりいれることで、より快適に感じることでしょう。

写真はオープンキッチンのカウンター前を30cm上げた畳スペースにして、床座でも椅子でも食事ができるようデザインしたダイニングスペースの事例です。 床座に「落着き」と「癒し」を感じる方にお勧めのスタイルです。


サカイデザインネットワーク

●日常をお伝えするブログ酒井正人DesignDiary

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
サカイデザインネットワーク有限会社 

住む人の手が触れる場所から、建物へ、街へと心地良さを拡げたい

設計手法・デザインの発想は「内側から外側へ」・・・建物という器だけをつくるのではなく、私達が暮らす場である生活空間の細部から生活環境全体のデザインを追求し「心地よさ」をご提案しています。

03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「住まいづくりの発想」のコラム