「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その23 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その23

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般



第3章 PLAN:情報を集めて納得の行く戦略を立てよう・・・・思い込みを無くして正しい優先順位を決めよう
⑨調査データを分析しよう・・・・SWOT分析で「強み」「弱み」「機会」「脅威」を理解しよう

「店長の皆さん、おはようございます!この3日間、お忙しい中『店舗力診断シート』にチェックを入れてきて下さり、ありがとうございました。今日は、みなさんが作成した『店舗力診断シート』を作るために実施してきた調査やアンケート、売上動向について、分析をしていきます。」

四日ぶりに本社での「売上苦戦店復活プロジェクト」が再開ました。M部長は、その冒頭で、この3日間で店長達が作成してきた「店舗力診断シート」の内容や調査した結果を「分析」する作業に入ることを伝えました。

「Strength 強み」
「Weakness 弱み」
「Opportunity 機会」
「Threat 脅威」

M部長は、おもむろにホワイトボードに4つの四角を書き、その中にそれぞれ英語と日本語で単語を書きました。

「この4つの言葉の頭文字を取ってSWOTと言います。スウォットと発音して下さい。スワットではありません。これから、皆さんが調査してきた結果をひとつずつ付箋に書いて、このSWOTの4つのマスの中に貼っていってもらうのですが、いきなりだとどこに貼れば良いかわかりませんよね。なので、まずは、真ん中の『事象・現象』に、付箋に書いたものを貼り付けて下さい。あと、その付箋には、それぞれの事象現象が、『ポテンシャル+5つのP』のうちのどれに該当するのかも書いて置いて下さいね。」

と、M部長は、店長達に指示をしました。

調査してきた「事象・現象」を4つの箱(SWOT)に分類すると自店舗の特徴が見えてくる

「真ん中に貼り付けたら、今度は、SWOTの4つの箱に付箋を移動してください。SWOTの『強み』と『弱み』は、みなさんの店自体のこと。『機会』と『脅威』は、みなさんの店の周辺、商圏などのことを書いて下さい。『機会』は、みなさんの店の売上げにプラスに影響しそうなもの、『脅威』は反対にマイナスに影響しそうなものです。」

このSWOT分析は、店長達には初めての経験でしたが、「ポテンシャル+5つのP」や「店舗力診断シート」で売上に影響する5つの要素、また、自分や店や周辺の「事実」を自分で調べるというプロセスを経ているため、さほど迷うことなく、付箋は4つの箱に分類されました。

なお、それぞれの「事象・現象」が、「ポテンシャル+5つのP」のどれになるかについては、諸説があります。ここでは、今回のブログの「その17」で説明している私の考えに従っています。例えば「サービス」「接客」は、ピープルに含む場合も有りますが、ここでは、プロモーションに含むと定義しています。

「さて、分類できましたか?『店舗力診断シート』で、それぞれの力がどういうバランスであるかについて、グラフにして見てきましたが、このSWOT分析では、それを『行動を起こすための戦略作りの判断材料』として整理しています。N店長の店は如何ですか?」

M部長に問いかけられた、N店長が答えました。
「はい、私の店は、スタッフのサービス力を高めないと競合に負けてしまいます。また、駅ビルには潜在顧客もたくさんいるのでチャンスはあるんだと思うんです。」

「なるほどね。では、サービス力を高めるためのキーは何かな?」
「はい・・・・スタッフの満足度です。これが低いままだと、ダメな気がします。」

「良いところに気がついていますね。では、今度は、この気づきを活かして『戦略』を作りましょう。」

明日に続く。

※「売上を上げるPDCA」についてのセミナー、研修、コンサルティングなどについては、弊社までメールかこのホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

 

いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

■松下雅憲が紹介されたページはこちら


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その52 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/08/19 06:33)

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その49 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/08/16 06:58)

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その20 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/07/18 06:16)

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その66 24時間笑顔でいる気持ちを心がけよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/11/12 06:35)

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その58お客様の来店きっかけを具体的に把握しよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/11/04 06:19)