「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その52 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

越智 昌彦
越智 昌彦
(研修講師)
長谷川 進
(経営コンサルタント)
松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その52

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般



第6章 ACTION:一貫性のあるビジョンを持って次のサイクルに繋げよう・・・・スムーズに2サイクル目に繋げよう
①現在地を測定しよう~どこまで到達したのか?プロセスはどうだったのか?目標は達成したのか?


「さて、みなさん。2回目の『店舗力診断シート』は、出来上がりましたか?6ヶ月ぶりに、同じ調査をしてどの様に感じたでしょうか?聴かせて下さい。」

M部長は、「売上不振店復活プロジェクト」の参加店長達に指示した、「店舗力診断シート」について、どの様に感じたかと感想を求めました。

「はい、6ヶ月前は、近隣のビジネス街でのうちの店の認知度は、ゼロに近かったのですが、2ヶ月間ずっとランチのチラシをまいたことと、その後は駅反対側の競合店付近で、チラシをまき続けた効果で、認知度がかなり高くなりました。」
「私の店は、目的来店のお客様の割合が増えました。その結果、来店頻度も少しだけど上がりました。」
「また、その来店の『決め手』に『スタッフの笑顔』というご意見があったんです。半年前では考えられなかったご意見です。このアンケートをいただいたときは涙が出ました。」

「みなさん、素晴らしいですね。一生懸命にがんばった結果ですね。では、『ここをこうすればもっと良かったなあ』というポイントは何か感じていますか?」と、M部長は少し視点を変えた問いかけをしました。

すると店長達は、
「認知度については、もっと高めることが出来ると思うんです。今度は場所と時間を変えてみたいと思います。」
「私の店の『決め手』は、まだ半分のスタッフしか出来ていないんです。スタッフ全員が出来る事で、もっと多くのお客様の来店頻度が増えるはずです。」
と、次のPDCAへの「改善ポイント」を答えました。

自分達が今どこにいるのかを再確認することでもっと先に進むための改善点が見えてくる

PDCAのひとつのサイクルは、6ヶ月であったり1年であったりします。サイクルそのものは1周でひとまず完結します。しかし、店も店長もスタッフも成長し続けなければ退化します。お客様ニーズも環境も商圏も日々変化します。新しい状況にすぐに適応していかないと、店も衰退していきます。1年たったら街から消えている店は、そんな適応力が無かったからなのです。

店や店長やスタッフが、成長を続けたくなるには「モチベーション(目的意識)」が必要です。その目的とは、「ビジョン」であり、それが「ミッションを達成した姿」なのです。
そして、そのビジョンに対して、「今自分はどの地点にいるのか?」を認識する作業が、2回目の「店舗力診断シート」なのです。こうして、店も店長もスタッフも「現在地」を知り、ビジョンに近づきたいという気持ちを持ち、それが、「改善」を生み出すパワーとなります。これが、PDCAのACTIONです。

繰り返します。店や店長やスタッフが、1サイクル目と同じ内容、同じレベル、同じ目標で、2サイクル目に入ったら、残念ながら、それらは「退化」し「衰退」します。一時も同じ位置に留まっていてはいけないのです。仮にマーケットを独占している状態でも、「進化」をしない店は自然と衰退するのです。

PDCAのACTIONは、次の1周でもう一段高いレベルでPDCAを廻すための準備行動なのです。
ではまた明日。

※「売上を伸ばし続けるPDCA」「ショップPDCA」についてのセミナー、研修、コンサルティングなどについては、弊社までメールをいただくか、このホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

 

いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

■松下雅憲が紹介されたページはこちら


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その26気づかないひとは来られない 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/10/03 04:13)

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その20商圏がきれいな放射状にならないのはなぜ? 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/09/27 06:41)

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その19商圏の形を知っていますか 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/09/26 06:47)

そうだ「お店の健康診断」をしよう:その12商圏を独占しよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/09/19 06:34)

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その23 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/07/21 06:34)