コーチングとは何だろう?【コーチ列伝】 - コーチング全般 - 専門家プロファイル

黒木 昭洋
コーチ
BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

コーチングとは何だろう?【コーチ列伝】

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般
読み物 コーチ列伝(歴史上の英雄、サッカー監督etc)


コーチングとは何でしょうか?

概念的に言うとこんな感じだと思います。

以前のコラムでは優秀なコーチについて小難しいことを書きましたが、シンプルに言うと以下のようなことができる人だと思います。


<優秀なコーチの条件>

 1.ニュートラルであること(思いこみが無いこと) 

 2.人の話をよく聞きこと

 3.質問力があること

これらを駆使し、成果を出す手伝いができる人が「コーチ」です。

様々な意見がありますが、「人の能力を最大限に発揮し、成果を出す手伝いをする人」だと私は思っています。


そんな風に考えると、私はサッカーや歴史が好きなものでして「サッカーの監督」や「歴史上の英雄・リーダー」と呼ばれる人を思い浮かべます。


例えば先日のW杯では残念でしたが、スペイン代表のビセンテ・デル・ボスケや、2014のチャンピオンズリーグでレアルマドリーを優勝に導いたのカルロ・アンチェロティなど…。

歴史上の人物でいえば、徳川家康、唐の太宗、呉の孫権など…。


上記に上げた人物は、ビジョンを持って戦略構築をして、それを実行する能力にたけていたのは間違いないです。

ただそれは一人では成果を上げる(物事を成し遂げる)ことはできなかったでしょう。

そういった能力と同時に、特に自分の部下やチームメンバーを、「コーチング」もすることで自分の周りの能力

最大限に引き出し、成果を上げ続けた(ている)のではないでしょうか?

したがって先ほど挙げた<優秀なコーチの条件>にあてはまる人物も多いと考えています。


これから先ほど挙げたような具体的な人物のエピソードやそこから私が勝手に想像する人物像の紹介を通じて、まだまだ皆さんにはなじみの薄いであろうコーチングを紹介できたらと考えています。

本コラムを通じて少しでもコーチングに興味を持っていただけると幸いです。



今なら無料でコーチングが受けられます!

<無料サービス>

メールを利用しての無料コーチングサービスを提供しております。

※月間先着で5名様までのサービスとさせて頂きます。

  【無料】メールコーチングサービス 

<その他のコラム>

 悩み相談

 コーチングとは何だろう

このコラムに類似したコラム

「自分のために」という謙虚さ 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/08/05 12:08)

「決める」について考える 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/08/08 12:54)

土俵の真ん中で相撲を取る 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/05/31 14:00)

人生方程式 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/05/24 14:21)

人間の思考(人は60,000回/日考える) 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/11/20 19:00)