【お悩み相談】入退院を繰り返す夫と離婚してもいいのでしょうか - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【お悩み相談】入退院を繰り返す夫と離婚してもいいのでしょうか

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 お悩み相談

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

本日のお悩みはコチラ▼

 


【お悩み】

 


結婚して2年目です。

 

夫が難しい病気になってしまって、入退院を繰り返しています。

 

幸い今すぐ生活に困るようなことはありませんが、この先どうなってしまうのかわかりません。

 

実家の母は

 

「苦労するのは目に見えている。そんな苦労をさせるために嫁にやったわけじゃない。すぐにでも別れなさい」

 

と言っています。

 

別れないなら、もう実家には一切頼るなと言っています。

 

でも、友人たちは

 

「こんなときに助け合うのが夫婦でしょう?」

 

と言います。

 

母も友人も全然違う意見なので、どうしたらいいのか・・・

 

母の言う通りにしたら人でなしみたいで、かと言って夫との暮らしはきれい事では済まされないですよね。

 

 

 

 

 

【お答えします】

 


ご主人、大変ですね。

 

その後、いかがでしょうか?

 

こんなとき、もちろんご本人も大変でしょうが、サポートする家族も本当に大変ですよね。

 

 

お母様は相談者さまに離婚を勧めていらっしゃるのですね。

 

お母様にとっての結婚の目的は、苦労のない生活を送ることのようですね。

 

相談者さまにとっての結婚って、なんでしょう?

 

どんな目的をもってご主人と夫婦になったのですか?

 

お母様と同じように苦労のない生活を送るためでしょうか?

 

あるいは、老後の不安や周りが結婚していく焦りから逃れたくて、つまり、心配ごとから解放されるためでしょうか?

 

それとも、ご主人と一緒に生きていきたいからというような目的でしょうか?

 


もし、独身時代に抱えていた心配事から解放されたくて結婚したのであれば、今の暮らしは相当辛いものだろうと思います。

 

その辛さは、顔には出していないつもりでも、なんとなくご主人に伝わってしまうでしょうから、ご主人も自分のことを責めてしまうかもしれません。

 

これだとお二人ともすり減ってしまいますよね。

 

傷つけあってしまうかもしれません。

 

このままですと、お二人とも自分のことも相手のことも、どうしようもなく嫌いになってしまうかもしれません。

 

それはとても辛いことですから、人から何を言われても、まずは自分を見失わないようにする方法を探してみるといいんじゃないかと思います。

 

 

 

もし、ご主人と一緒に生きていきたいという思いで結婚されたのでしたら、どうか周りに助けを求めてくださいね。

 

「一番辛いのは夫だ」と思っていると、弱音を吐けなくなってしまいます。

 

でも辛いものは辛いんですから

 

「しんどいよ、辛いよ、助けて」

 

と言える相手を一人でも多く確保してください。

 


ここでご実家を頼れないというのは痛いですよね。

 

「別れないなら、もう実家には一切頼るな」だなんて、なんだか脅してるみたいですよね。

 

そんなことを言ったら、相談者さまが苦しむだけなんですけどね。

 

もちろん、相談者様のことを大事に思えばこそなんでしょうけど、お母様は相談者さまのことを大人の女性として尊重していらっしゃるでしょうか?

 

相談者さまは、ご自分の意思で選択する力をお持ちのはずです。

 

その力を信じていれば、過剰に心配することもないだろうと思いますよ。

 

お母様はもしかすると、愛情と心配がごっちゃになってしまっているのかもしれません。

 

お母様の望みは、相談者さまの幸せですよね。

 

決して離婚を望んでいらっしゃるわけではないだろうと思います。

 

ただ、今は離婚以外に手段が見つからないのかもしれませんよね。

 

相談者さまが幸せになれる手段は、他にないでしょうか?

 

もし見つかれば、お母様もここまで強い態度に出ることもないかもしれませんよ。

 


いただいた相談文には、お母様のご意見とお友達のご意見は書いてくださっていましたが、一番肝心な相談者さまのお気持ちが綴られていませんでしたので、もしかすると的はずれなことを書いてしまったかもしれません。

 

お気持ちをお話ししたくなったときには、カウンセリングをご利用になってみてくださいね。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

 

 

このコラムに類似したコラム

離婚すれば幸せになれると思っていませんか? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/18 20:00)

実母への嫌悪感が義母と夫を拒絶する 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/11/10 21:00)

夫婦問題に悩む母親にありがちな子育て 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/18 21:00)

【今週のメッセージ】パートナーのどこが嫌い? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/01/12 11:38)

夫婦問題を親に打ち明けられない人は 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/12/08 19:38)