実母への嫌悪感が義母と夫を拒絶する - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

実母への嫌悪感が義母と夫を拒絶する

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

過干渉なお母さんの元で育った女性は、お母さんの支配下で常にお母さんにコントロールされながら生きてきました。

 

干渉されることで窮屈な思いをするけれど、その一方で守られているような安心感は得られただろうと思います。

 

そんな自分のことを無力でちっぽけだと感じたり、母好みの良い子ちゃんをやっている自分を情けなく感じてきたかもしれません。

 

そうやって自分を責めてきた人が結婚すると、夫や義母との関係が上手くいかなくなってしまうことがあるんです。

 

特にお義母さんが過干渉なタイプで、夫がお義母さんに逆らえないような感じですと、妻にとっては苦痛な結婚生活になってしまうことでしょう。

 

最初は夫婦に干渉してくる義母のことを

 

「鬱陶しいな」

 

程度に感じていたものが、徐々に義母に対し吐き気を感じたり、声を聞くのも苦痛になってくるんです。

 

やがてそれは、夫への嫌悪感へと変わっていきます。

 

その嫌悪感は

 

「この人とはやっていけない」

 

と離婚を考えるくらいの強いものになることもあります。

 

夫が浮気したり、暴力を振るったり、借金で家族を苦しめたりしていなくても、ただ母親に頼ったり、優しくしたり、甘えるような様子をみせただけで、妻は夫のことが受け入れられなくなってしまうんです。

 

妻は、夫にかつての自分を重ね合わせていたんです。

 

母親に支配されていた無力でちっぽけな情けない自分を重ねていたんですね。

 

それは、妻にとって一番見たくない自分の姿。

 

夫といると、そんな自分を見せつけられているようで辛くてしょうがなかったんですね。

 

過干渉なお母さんに反抗した人であっても、必死に反抗してようやく呪縛から逃れたのに、結婚したらまた同じ光景を見せつけられて

 

「私はこの辛さから逃れられない運命なんじゃないか」

 

って、絶望してしまうこともあるんです。


マザコンというほどのマザコンでもないのに、夫と義母の関係に虫酸が走るほどの嫌悪感を抱いてしまうときには、ご自身のおかあさんとの関係を振り返ってみてくださいね(^^♪

 

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

【お悩み相談】入退院を繰り返す夫と離婚してもいいのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/01 21:00)

夫婦問題に悩む母親にありがちな子育て 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/18 21:00)

夫婦問題を親に打ち明けられない人は 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/12/08 19:38)

【お悩み相談】マザコンの彼と結婚して幸せになれますか? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/08/16 20:00)

【離婚と子ども】シングルマザーが恋に落ちたら知っておきたい大切なこと 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/08/06 21:04)