【月刊ゴルフダイジェスト5月号】「仕事中でも「ながら」でちょいトレ!」-体幹 - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【月刊ゴルフダイジェスト5月号】「仕事中でも「ながら」でちょいトレ!」-体幹

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン
ゴルフトレーニング

こんにちは。ゴルコア(港区芝大門/浜松町)代表/ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。

 

先日ご案内させていただきました3月20日(木)発売「月刊ゴルフダイジェスト5月号」

「仕事中でも「ながら」でちょいトレ!」(119~121ページ)

に掲載中のトレーニング、

 

<ご参考>

電車編

 

今日は電車編、【体幹トレーニングを鍛える編】をご紹介させていただきます。

 

(月刊ゴルフダイジェスト2014年5月号P120)

 

上記の写真の電車の中で「座ってもも上げ」です。

ポイントは骨盤(ニュートラルポジション)とお腹の意識。

座席にあさく座り、骨盤はニュートラルポジション、お腹を背中の方に引き込んでおきます。

息を吸って吐きながら、お腹から太ももを交互に持ち上げます。

気をつけることは、太ももで持ち上げないことです。つかっているのは「お腹」です。

 

<エクササイズ効果>

腸腰筋強化

アドレス維持

上半身と下半身分離

下半身始動

 

腸腰筋が伸びると、バックスイングで下半身が一緒に動かず安定、ダウンスイングからインパクトにかけてシークエンス(下から順番に動かず)ができますので、上半身の突っ込みがなくなっていきます。

 

電車以外でも座っている時にどこでもできるので、頑張って続けてください。 

 

コラムに関するお問合せその他全て、下記までお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゴルフピラティススタジオ「Golcore(ゴルコア)」

場所:東京都港区芝大門1-4-7アルファビル602

都営浅草線・大江戸線大門駅から徒歩2分 JR山手線・京浜東北線浜松町駅から徒歩5分

TEL/FAX:03-6809-2626
お問い合わせ先:info@golcore.com (@は小文字にして入力ください)

Web:http://golcore.com

Blog:ゴルファーのためのカラダづくり『ゴルフピラティス』

このコラムに類似したコラム

月刊ゴルフダイジェスト掲載「ゴルフピラティス」関する訂正が公式HPにアップされました 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/11/27 11:39)

11/21発売【月刊ゴルフダイジェスト】掲載写真を一部ご紹介します! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/11/22 15:02)

本日11/21発売『月刊ゴルフダイジェスト』に【ゴルフピラティス】が紹介されています! 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/11/21 10:52)

「CURUCURU」新コラム-【冬ゴルフの体づくり★ お腹 編 1】 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/01/17 00:18)

「CURUCURU」新コラム-【ゴルフラウンド前にクラブで簡単ストレッチ1】 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/10/08 14:01)