10代のリアルな心境(家出について①) - その他の心と体の不調 - 専門家プロファイル

濱田 佳奈子
悩み相談・カウンセリングルーム サンセベリア 
福岡県
メンタルケア心理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

10代のリアルな心境(家出について①)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. その他の心と体の不調
カウンセラー 相談

 

  
 Q.あなたが問題行動(家出)を起こした経緯を詳しく教えてください


 そんな理不尽だと思う生活が続いていたある日、僕は停学になりました。
僕の学校では、停学期間中は自宅謹慎で原稿用紙に80枚に漢字を書かなければいけません。
 さらに一日に一度不規則な時間に先生が家に訪問に来るのです。理由は無断で外出していないか、課題が順調に進んでいるか、などを確認するためです。
一日に二度訪問に来ることはないので、例えば午前中に訪問に来れば午後は来ることはありません。
訪問に来てもしも僕が寝ていたり、無断で外出をしていたりすると停学期間が延びて自分が損するだけなので家から出たくありませんでした。
 僕の家と祖父母の家は近かったので、一日一度の訪問で祖父母にバレないかと冷や冷やしてもいました。
そんな時、親から「アンタが停学になったのはアンタの責任なんだから、どっか他の場所で(課題を)やってよ」と告げられ頭の中ではパニックになりました。
他の場所でやるのは構わないと思っていたのですが、学校側からの一日一回の訪問がその日はまだ来てないからマズイなと思い、親にそのまま告げたのですが「それもアンタの責任だから知らない」
と言われて、家で課題をさせてもらうことが出来ませんでした。


 

このコラムに類似したコラム

男性が抱える4つのストレス ~あなたのパートナーは大丈夫?~ 小日向 るり子 - 心理カウンセラー(2015/08/04 17:16)

内観療法 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2015/05/01 07:38)

感情を動かすと、何が得られる? 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/12/21 19:51)

やる気が出ないのは、なぜ? 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/11/11 21:54)

自分の好みのシナリオが、人生に及ぼす影響について 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/10/16 01:28)