ソチ・パラリンピックへの道ー心のバリアフリー - 海外旅行 - 専門家プロファイル

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ソチ・パラリンピックへの道ー心のバリアフリー

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外旅行

パラリンピックの開会式で、オリンピック委員たちのスピーチにバリアフリーが強調されていたのが、印象的でした。

2年前ロンドンオリンピックへ行ったときは、大きなスーツケースを持ち、娘はベビーカーに乗っていました。電車移動の際、リフト(イギリスでエレベーターのこと)がある駅が路線図に表示されていたので、大変助かりました。階段の前では、周りの人たちがすぐに手助けしてくれました。

今回、ソチ・パラリンピックの取材は5歳になった娘と72歳の友人と一緒に行きました。

開会式へ向かうとき、ホテルから検問ゲートまで少し距離があり、歩いていかなくてはなりません。検問ゲートから最寄駅までも15分ほど歩きます。近くにタクシーは見当たりません。ホテルから直接会場までタクシーで行けたら楽なのですが、一般車両は入ることができないのです。駅から開会式会場までさらに30分歩き、会場内でも席までに階段がけっこうあります。年配の方には、これだけ歩くのは酷なことでした。また、アルペン会場の観客席へ上がるのも、急な階段を登っていかなくてはなりませんでした。

選手達、メディアの方たちは基本的にバス移動でしたから、思われなかったかもしれません。開会式終了後はロンドン同様、カートでゲートまで送ってもらうことができました。

パラリンピックを開催中ということで、国民の心が優しくなっていることは事実でしょう。開会式は夜10時過ぎに終わり、すっかり寝入ってしまった娘を担いで、帰宅する人たちで混雑する電車に乗った私や年配の友人に、座っていた女性が席を譲ってくれたばかりか、その様子を見ていたボランティアの若い人達もさっと立ち上がり、長い一日で疲れているのは同じなのに、ここに席がありますよ!と周りに声を掛け始めた。あまりにも爽やかで感動的でした。その上、駅からホテル近くのゲートまで、たまたま通りかかったタクシーを捕まえて、5分程で到着し、ロシアのタクシーはメーターがないのでいくらか聞いてみると、運転手さんの指がOの形に。どうやらただでいいらしい。ぼったくりタクシーが多いと注意されていたので、本当に驚いきました。感謝の気持ちを込めて100ルーブルをチップでお渡ししましたが、最後まで気持ちの良い一日でした。

 アエロフロートの機内映画でロシアのパラリンピック選手たちのドキュメンタリーを見ようとしたら、始まりに「12歳以下には向いていません」、と注釈が。ふと繊細な心の小学生を持つ母親が、子供が障害者を見て怖がっている、と言ったのを思い出しました。閉会式直後の日経新聞に、日本選手団主将を務めた森井大輝選手が日本では離れた場所から見られることが多いと明かし「子どもの頃から障害者と接する機会があれば、その壁はなくなるはず」と訴えていたとありました。行政面では4月から障害者スポーツは文部科学省の管轄になります。文科省主導の教育が大事。ソチでは櫻田義孝副大臣とホテルが同じで朝食をともにする機会がありました。私の娘のように、小さい時から障害者に接していると、どうして手足がないのか、話せないのか?と純粋に素直な気持ちで聞いてきます。障害者の気持ちが分かる子どもに育ったほしい。障害者を見近に感じ、普通の人が出来ること以上の事をやってのけるのを、カッコいい!と思ってほしい。

2020年オリンピック・パラリンピック開催にむけて、都内は高齢化社会も見据え、コンパクト化よりバリアフリーを優先した街づくりをする必要がある、と帰りの機内でご一緒した為末大元オリンピックメダリストは訴えたと聞いています。舛添要一都知事は「全都民が英語をしゃべれるように」と言ったそうですが、ソチへ行き、英語がしゃべれなくともオリンピックは開催できることを実感しました。実際、敵国だった国の言葉を話す人はほとんどいませんでした。それでも、おもてなしの心と笑顔があれば充分!


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 英語講師)

小学生までに英語脳を育てたい幼児と親のための英会話教室

聖心女子大英文科卒、元銀行員。海外留学・国際ボランティア、横浜市立小学校英語講師などの経験、早期教育での子育て経験から、楽しく自然と身につく英語教室を主宰。赤ちゃんと意思疎通をはかることも心がけている。趣味はジャズとトライアスロン。

このコラムに類似したコラム

ソチ・パラリンピックへの道ー音楽とスポーツ 石野 恵子 - 英語講師(2014/03/12 12:33)

2016 リオ・パラリンピックへの道 石野 恵子 - 英語講師(2015/12/20 16:30)

2016リオ・パラリンピックへ〜リオのマクドナルド〜 石野 恵子 - 英語講師(2016/09/18 18:37)

2016リオ・パラリンピックへ〜応援グッズは100均で〜 石野 恵子 - 英語講師(2016/09/05 00:00)

リオパラリンピックを取材します 石野 恵子 - 英語講師(2016/07/06 14:15)