リモートサポートとは - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

林 俊二
ネットライフパートナー株式会社 なにしろパソコン編集長
東京都
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
  
リモートサポートとは、専用ソフトを使って、サポートスタッフがインターネット経由で''離れた場所にあるお客様のパソコン画面を共有したり、遠隔操作で操作代行をする''ことで、パソコンの使い方やトラブルについて確認、説明、対応できるサポートサービスです。

クラブQ&A「快適!ほっとライン」リモートサポート



通常、リモートサポートに使う専用ソフトは、お客様側が承認しない限り、サポートスタッフはお客様のパソコンを勝手に見たり、操作することはできない仕組みになっています。そして、画面共有や操作代行だけでなく、お客様の画面に蛍光ペンのように「ここ!」といった線や図形を書き込みなど便利な機能をもっているため、効率よく、分りやすいサポートが提供できます。

お客様だけが持っている古いバージョンのソフトウエアも、リモートサポートが使える場合は、サポートスタッフの手元になくても、適切なサポートができます。


電話サポートだけでは、スタッフもお客様も、うまく言葉で伝えられないことも、お客様のパソコン画面を確認しながら、さらには操作代行も可能なので、一度、利用したら「やみつき」になるお客様も少なくないのが、このリモートサポートの特徴といえます。

「クラブQ&A」では「快適!ほっとライン」サービスで、電話サポートと同時にリモートサポートも同じ料金でご利用いただけるので、ぜひ一度、ご利用になってみてください。1回だけの「ワンショット」の場合、初回は1,500円と、通常の3,000円の半額で利用いただけますので、まずはお試しあれ。
  
 

パソコン生活応援アドバイザー 林 俊二(キューアンドエー株式会社


運営ポータルサイト編集長ブログメールマガジンパソコントラブルQ&A
インターネットFAX「メッセージプラス」ウイルス対策サービス「安心だネット!」