思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…(現地で使うものは楽しみながら現地調達_現地編) - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井
親子留学アドバイザー
東京都
留学アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…(現地で使うものは楽しみながら現地調達_現地編)

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
ハワイ親子留学!自己手配の方のための個別

アラモアナショッピングセンター内にて

無事ハワイ生活での私たちの足=バスパスをゲットして一安心。

そして、アラモアナショッピングセンターへ来たらついでに

これからの滞在に必要な現地調達の品々を買い揃えようと

ショップリストを片手に暫し休憩しながら作戦を練ります。

 

まだ日本は夏休み前とあって、日ごろは日本人観光客でにぎわうショッピングセンターも

人影はまばらです。開放感ある建物の中をハワイの明るい日差しと季節風が

心地よく新生活への希望が掻き立てられます。

 

今回、現地で用意する物は

・ナップタイム用のブランケット

・水着、サンダル、ゴーグル

・日焼け止め

・多少の着替え

 

等々、息子がプリスクールで必要な品々です。

日焼け止め一つとっても沢山種類があり、どれを選んで良いか悩むところです。

幸い息子はアレルギーなどは全くないので

お店の方に尋ねて子供用で低刺激のクリームとスプレータイプを購入しました。

かわいいパッケージの日焼け止めをあれこれと母子で物色するのも楽しいですね。

 

最近の日本も夏場は日焼け止めが手放せない紫外線の強さですが、

ハワイは日本よりも南国ですから風が心地よく蒸し暑さを感じなくても確実に日焼けしていきます。

アラモアナショッピングセンター内にて無事、ハワイ生活での私たちの足=バスパスをゲットして一安心。

そして、アラモアナショッピングセンターへ来たらついでにこれからの滞在に必要な現地調達の品々を買い揃えようとショップリストを片手に暫し休憩しながら作戦を練ります。

 

まだ日本は夏休み前とあって、日ごろは日本人観光客でにぎわうショッピングセンターも人影はまばらです。開放感ある建物の中をハワイの明るい日差しと季節風が心地よく新生活への希望が掻き立てられます。

 

今回、現地で用意する物は

・ナップタイム用のブランケット

・水着、サンダル、ゴーグル

・日焼け止め

・多少の着替え

等々、息子がプリスクールで必要な品々です。日焼け止め一つとっても沢山種類があり、どれを選んで良いか悩むところです。

幸い息子はアレルギーなどは全くないのでお店の方に尋ねて子供用で低刺激のクリームとスプレータイプを購入しました。 最近の日本も夏場は日焼け止めが手放せない紫外線の強さですが、ハワイは日本よりも南国ですから風が心地よく蒸し暑さを感じなくても確実に日焼けしていきます。

プリスクールへ登校する前に自宅で必ず日焼け止めを塗って、プリスクールでも自分で塗り直すように話しかけながら、かわいいパッケージの日焼け止めをあれこれと母子で物色するのも楽しいですね。

 

プリスクールへ登校する前に自宅で必ず日焼け止めを塗って、

 

衣類などはちょうど独立記念日のセール品の残りなどもあり、

かなり廉価で手に入れることが出来て母としてはうれしい限りです。

節約しつつ、なおかつ当時の日本では手に入らない

人気アメリカンブランドの服がびっくりするくらい安いのですから、

「着替え」と称して沢山ショッピングバッグに放り込んで行きました。

ハワイで着る服は夏場のハワイであれば現地調達がお得です。

ついでに自分の服も気にせず洗える品を中心にお買い上げ。

お買い物は自分の物も買わないとストレスを感じますよね。

 

お次は息子も大好きなディズニーストアへ。

ここはハワイ旅行の際には必ず立ち寄る彼のワンダーランドです。

4歳の息子はまだまだディズニーのキャラクターが魅力的なお年頃です。

カーズやトイストーリーがずらりと並ぶ店内を公園さながらの様子で歩きまわります。

さすがに本場だけあってお値段も安いし、商品の回転も速いのでしょう、コーナーセール実施中!

赤札満載の中、財布の紐はすっかり緩んでしまいました。

 

息子のバックパックはビニール素材で一部メッシュ使い。軽くて中々使い勝手がよさそう。

お値段も1000円以下だったら日本では買えないので即、お買い上げです。

色々なキャラクターの中から息子に選んでもらいました。

日本から持参したバックパック、大きさは良かったのですが

すべてビニール素材で背負っていて暑い様子だったので、メッシュ素材は助かります。

さらに、ビーチへ出かけて砂が入ってもペラペラなので洗うのも簡単で乾きやすいと良いとこばかりです。

 

サンダルは日本から持参したクロックスが多少くたびれていたので、

それを廃棄することで新しい物を購入しました。

ゴーグルは直ぐに無くしてしまうのでお手頃価格の物を購入しました。

 

ある程度の時間、子連れで買い物を続けるのは大変です。

物色している母は楽しいけれど、子供は直ぐに飽きてしまいます。

もれなく息子も私の傍から離れて店内を歩き回るようになり、

これを追いかけまわしているとこちらも疲れてきます。

そんな時はちょっとその場を離れてジューススタンドで一呼吸。

そして、このショッピングセンター内の鯉がいる池を覗きに行きました。

買い物は効率良く済ませたいけれども、ハワイで母子二人きり、

いつもは見ていてくれる旦那様もいないので

子供の立場になって考えてあげなきゃ、と思うことでした。

 

そして、ちょうどお昼時だったのでフードコートへ行きました。

さすがにそこはローカルの方もランチにいらしていてかなりの混み様。

ちょっとでも目を離すと小さい息子は見えなくなってしまいます。

必ず私の手を握るように、と言うのですが、直ぐに手を振り払って自分の見たい方へと行ってしまいます。

日本と同じようにちょっと大声で名前を呼ぼうものなら、周りからじろっと見られてしまいます。

こういう躾は普段からしっかりしておかないと場が違えばマナー違反です。

そこでふと、空港で荷物を受け取る時の出来事を思い出し、息子を捕まえて話します。

 

「もし、あなたを見失ってママが大声で名前を呼んで叫んでも、

ほとんどの人がその言葉が解らないのが外国なのよ。

ママが探し切れなかったらあなたは一人、どうするの? 

お部屋に帰ることは出来るかな? 

迷子になって自分のことを英語で説明できるかな? 

困るよね。ママからは絶対に離れないでね。」

 

そう目を見ながら、私は深呼吸しながらゆっくりと話します。

私自身も正直頭に来ていました。

日本のように大声で名前を呼ぶのもはばかられ、

ましてや異国の環境の中、自分も一観光客でしか来た事がない場所で

息子が行方不明になってしまったらどうしよう、

だから傍に居てって何度も話しているのに・・・と。

そこは忍耐です。

育児は育自、日本ではなんとかなるような事でも、ここでは違う。

そんなハワイ親子留学の些細な日常生活の中で母はどんどん鍛えられていくのだな、と実感しました。

 

そんなやり取りの後、息子が選んだサンドイッチ屋さんで

大きなサンドイッチをシェアしよう、と提案したら一人で食べる!

と言い張る息子。余ったら持ち帰ればよいかな、とそれぞれ一つずつ購入すると、

なんと見事に1つぺろりと食べてしまいました。

胃袋は既にアメリカンになりつつある、4歳児です。

ここのフードコートはチャイニーズ、コリアン、メキシカン、イタリアン・・・

もちろん、日本食に至るまで色々な食事が気楽に楽しめます。

自分もこれから学生生活が始まるし、疲れた時はここでto goするのも良いのかな?など

思いながら息子を見ると、既に満腹で眠くなり船を漕ぎだす始末。

そして、ぐずりが始まりました。

4歳になったばかり、いやもう4歳だからしっかりして欲しい。

と、思いつつこれが子供だ、と自分自身に言い聞かせました。

今までずっと働いてきてこの時間帯を一緒に居る事がなかった自分を呪いました。

ママをさぼっていたわけじゃない。育児優先の仕事をしているつもりだったけど、

こういう息子の姿にあまり遭遇したことがありませんでした。

 

だからこそ、このハワイ親子留学の短い時間を大切に。

自分も母親として色々学んで行こう。

一緒に成長して行こう、忍耐、ニンタイ・・・そう、思った買い物DAYでした。

 

このコラムに類似したコラム

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…ハワイ親子留学、最後の夜そして朝。(最終章1) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/06/02 23:00)

思い切ってハワイ親子留学、行ってみたら・・・(手配はどうする?2編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2013/11/08 22:06)

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…フィナーレは応援団と共に(最終章2) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/06/08 22:00)

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…ママ、スクールデビュー(現地編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/04/04 23:00)

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…プリスクール登園~ママ時間エピソード(現地編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/03/30 22:00)