リフォームっていくらかかるの?1 〜メルマガより〜 - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

中村 嘉宏
株式会社イー・エム・ピー 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォームっていくらかかるの?1 〜メルマガより〜

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般
賃貸経営…大家さんになったら…
【EMPメルマガバックナンバー 2004/5/30号】


先日、東京都が『賃貸建物の現状回復に関する条例』を発表しました。
主な内容は 「自然損耗・経年劣化は家主負担」というもの。


平成10年に国土交通省(当時は建設省)から出された
「現状回復にかかるガイドライン」の基本ラインも同様の考え方でしたが、
今回改訂された「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」も


1.建物・設備等の自然的な劣化・損耗等(経年劣化)
2.賃借人の通常の使用により生ずる損耗等(通常損耗)


は賃貸人(家主)が負担すべきとしており、
『原状回復費用は賃料に含まれる』というのが完全に定着した感があります。


(「現状回復をめぐるトラブルとガイドライン」は
(財)不動産適正取引推進機構から発行されています。
  TEL03-3435-8111 定価900円)


それでは、賃借人が退去した場合、
具体的にリフォーム代金はいくらくらいかかるのでしょうか?


(もちろん材質・施工範囲などによって価格は変わってきます。
下記例は材質廉価版・全面貼替の場合、です)


18平米のワンルームを例にとってご説明します。

●クロス貼換(天井・壁面他) 約50,000円

●フローリング貼替     約90,000円(直張り)

●巾木・CFなど       約10,000円

●室内クリーニング     約25,000円 

   合 計           約175,000円


>>>続く


※EMP会員に登録いただけると、
不動産投資に役立つ知識をメルマガにて毎週配信中。
 ⇒ご登録はこちらから

 ⇒安心の不動産投資なら、EMP